【平尾誠二回顧録】日本代表から外された「モデル事件」 アマチュア規定に厳しかったラグビー協会 (1/2ページ)

2016.10.25

グラウンド内外でダンディーだった平尾氏
グラウンド内外でダンディーだった平尾氏【拡大】

  • <p>ファッション誌にモデルとして起用されたことが、当時の厳格なアマ規定に違反するとされた</p>

★(1)

 いつかは元気な姿を見せてくれると思っていたのに、残念でならない。平尾氏にはいろいろな場面でお世話になり、原稿もたくさん書かせてもらった。改めて心より哀悼の意を表したい。

 回顧録ということで、とりとめもなく思い返していたが、やはり私の中で強烈なインパクトを残し、今でも記憶から消えることがないできごとに一番初めに触れたい。1985年の「モデル事件」だ。

 同年8月12日、日本ラグビー協会は10月に行う日本代表フランス遠征のメンバーを発表した。そこに平尾氏の名がなかった。当時、平尾氏は同志社大を卒業して英国の強豪クラブのリッチモンドに留学中。「向こうで合流するんだろう」などと気楽に考え、協会に確認の電話を入れた。

 すると、「平尾は外しました。アマチュア規定違反です」。厳格さをもって協会を切り盛りしていた小林忠郎事務局長(故人)の返答。あわてて協会へはせ参じると、あたかも広告モデルのような形で平尾氏の写真や記事が掲載されていた男性ファッション誌を見せてくれた。

 ノーギャラで平尾氏にも出版社側にも規定違反の意識はない。だが、アマチュア規定に厳しかった当時のラグビー協会には通用しなかった。雑誌の編集長も取材して夕方帰社すると、「1面!!」とデスクの大きな声。原稿に集中していたが、1時間ほどすると編集局内の様子がおかしい。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。