青学大・原晋監督の講演代は100万円 箱根駅伝3連覇で倍増も!?

2017.01.12

青山学院大の原晋監督
青山学院大の原晋監督【拡大】

 デスク「今年もおもしろかったな、箱根駅伝。やはり青学大は強かった」

 久保「青学大の原晋監督はここ数年、全国各地から講演会のオファーが断トツ。その謝礼は1回につき最低100万円とか。プロ野球の監督でもなかなか設定できない額です。さらに大会3連覇と大学駅伝3冠達成で、倍出すクライアントが出てくるかもしれませんね」

 デスク「需要があるんだから、ケチをつけるのは野暮だろ。話もおもしろいらしいし」

 久保「でも、箱根駅伝はアマチュアスポーツですからね。実際、ある地方自治体に勤務する私の知人が『町おこし』のテーマでどうしても原監督の講演会を企画したくてキャスティングしたんですが、50万円程度の謝礼しか用意ができず相手にしてもらえなかったそうです」

 デスク「強いチームをつくるのにも、トレーナーを雇ったり、トレーニング機器を購入したり、お金がかかるんだろうな」

 久保「箱根で走るような学生たちは、中学時代から“青田買い”されているケースもあります。実力あるランナーの学生たちは学費免除、就職も保証される大学を選ぶという図式です。高校野球よりすさまじいそうです。お金をかけない大学は、未来永劫勝てない大会になってしまいました」

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。