プレー中にキツネが襲撃 異常な凶暴性に調査、実は狂犬病に感染

2017.05.10

キツネ
キツネ【拡大】

 米ロードアイランド州のゴルフ場で、男性プレーヤーがキツネに襲われるという風変わりな“事件”が発生した。しかも、このキツネが狂犬病に感染していたことが判明し、関係者は背筋を寒くしているという。

 複数の地元メディアの報道によると、キツネに襲われたのは、4月28日にウィナパン・カントリー・クラブでプレーしていたアマチュアの中年男性、ジョン・セサナさん。2番ホールで森から飛び出してきたキツネにパンツをかまれた。

 最初はクラブで追い払うなどしていたというが、異様にキツネは凶暴で襲撃をやめなかった。2度目に飛びかかられた際には、クラブでキツネの足をたたいて負傷させたが、それでもキツネは攻撃性を失わず、3度目のときに、クラブで頭を叩くとキツネは動かなくなった。この一撃でキツネは死んだという。

 ゴルフ場で動物に襲われる事故はないわけではないが、キツネの襲撃は周辺でも例があまりなかった。セサナさんにけがはなかったが、地元警察も駆けつけ、「キツネがこれだけ執拗に人間に襲いかかるというのは異常」として“検視”を行うことになり、同州の保健機関で調べたところ、狂犬病のウイルスが確認された。

 もし、セサナさんがかまれていたら大変なことになっていた。ほかにも感染しているキツネがいるとしたら…。ゴルフ場と地元関係者は警戒しているという。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。