上村愛子さんもプレゼンターで登場!高梨がMVP「五輪金取る」 全日本スキー連盟表彰式

2017.05.19

全日本スキー連盟の表彰式で最優秀選手賞に選ばれたジャンプ女子の高梨沙羅=18日、東京都港区
全日本スキー連盟の表彰式で最優秀選手賞に選ばれたジャンプ女子の高梨沙羅=18日、東京都港区【拡大】

  • <p>全日本スキー連盟の表彰式で、「ネクストヒーロー賞」に選ばれ、プレゼンターの上村愛子さん(右)からトロフィーを受け取るモーグル男子の堀島行真=18日、東京都港区</p>
  • <p>全日本スキー連盟の表彰式で、記念撮影する選手たち。前列左から3人目は高梨沙羅、同右から2人目は小野塚彩那。後列左から2人目は渡部暁斗、同5人目は堀島行真=18日、東京都港区</p>
  • <p>全日本スキー連盟の表彰式で最優秀選手賞に選ばれたジャンプ女子の高梨沙羅=18日、東京都港区</p>
  • <p>全日本スキー連盟の表彰式で最優秀選手賞に選ばれたジャンプ女子の高梨沙羅=18日、東京都港区</p>

 全日本スキー連盟が2016〜17年シーズンに活躍した選手らをたたえる表彰式が18日、東京都内で行われ、最優秀選手賞にワールドカップ(W杯)ジャンプ女子で2季連続4度目の個人総合優勝を果たした高梨沙羅(クラレ)が輝いた。高梨は「大変うれしい。平昌(冬季)五輪で金メダルを取るために練習していく」と笑顔で話した。

 飛躍が期待される10代の選手が対象の「ネクストヒーロー賞」はフリースタイル世界選手権男子モーグル、デュアルモーグルで2冠を達成した19歳の堀島行真(中京大)が受賞。プレゼンターの上村愛子さんからトロフィーを受け取った。優秀選手賞にはノルディック複合でW杯2勝を挙げた渡部暁斗(北野建設)やフリースタイル世界選手権女子ハーフパイプ(HP)で金メダルを獲得した小野塚彩那(石打丸山ク)らが選ばれた。

 音楽プロデューサーの松任谷正隆さんとシンガー・ソングライターの松任谷由実さんの夫妻にはスキー文化に貢献したとしてSNOW文化功労賞が贈られた。

▼簡単登録の『プッシュ通知』始めました。詳しくはこちらへ

 
今、あなたにオススメ
Recommended by

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。