アギーレ監督、去就どうなる? 迫るタイムリミット…近日中に告発か (1/2ページ)

2014.12.12


サッカー日本代表・今後の主な日程【拡大】

 日本サッカー協会が10日、日本代表の2015年のスケジュールなどを発表。メーンイベントは、1月のアジア杯と6月に開幕予定の18年W杯ロシア大会アジア1次予選だ。

 アジア杯に臨む日本代表メンバー23人は15日に発表される。FW宇佐美(G大阪)をはじめ、これまで招集されていない7選手が予備登録されたが、この日の発表に出席したハビエル・アギーレ監督(56)は「彼らにも十分チャンスはある」と強調した。

 さらに「(これまで)3回の合宿と6つの試合という短い期間だったが、このチームにはしっかりとしたベースがあることが分かった。それは前任者(ザッケローニ監督)が作り上げたことにある」。アジア杯では、2011年の前回大会で優勝したザック・ジャパンメンバーを軸とした布陣で連覇を狙うことを明かした。

 日本協会は「アジア杯で優勝してもらいたい」(日本協会・大仁会長)とゲキを飛ばす。00年大会ではトルシエ氏、04年中国大会でジーコ氏が率いる日本代表が優勝。07年大会でのオシム・ジャパンは3位決定戦に進出。前回大会ではザック・ジャパンが優勝。過去4大会で3度優勝した日本代表指揮官はすべて外国人だ。アギーレ監督も「結果を残さないといけない」と気合をこめた。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。