本田、今季リーグ初得点 左足で強烈なミドル 勝利に貢献

2016.02.15

 ジェノア戦の後半、シュートを決めるACミランの本田(10)=ミラノ(ANSA・AP=共同)
 ジェノア戦の後半、シュートを決めるACミランの本田(10)=ミラノ(ANSA・AP=共同)【拡大】

 サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)、ACミランの本田圭佑は14日、ホームのジェノア戦に右MFでフル出場し、後半に今季リーグ初得点を奪った。試合は2−1で勝った。

                 ◇

 ACミランの本田が待望のゴールをマークした。1−0の後半19分、中盤で球を受けるとドリブルで進み、ペナルティーエリア外から得意の左足で強烈なミドルシュート。ドライブがかかったボールはバウンドしてからゴール右隅に吸い込まれた。「コースが空いているなという感じだった。今までの流れでは外す流れだったが、打ってみよう」と考えて狙ったという。

 (修正前:最近は正確な左足キックを生かして)この試合では1点目の起点になるなど、最近は正確なキックで組み立て役としてチームの復調に貢献していた本田。本来の高い得点力を久々に見せつけた。(共同)

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。