くすぶる家本主審の微妙PK判定 大舞台でなぜ…身内からも疑問の声 2度の“出場停止処分” (2/2ページ)

2016.12.02

家本主審(中央、こちら向き)のPKの判定に鹿島イレブンは激怒=11月29日
家本主審(中央、こちら向き)のPKの判定に鹿島イレブンは激怒=11月29日【拡大】

 日本協会内では「若くて優秀な主審がたくさんいるのに」(関係者)と、身内からもCS決勝の大舞台で家本主審を担当させたことに疑問の声があがっている。

 家本主審はJ2京都の職員からプロ審判に転身。「年俸1500万円以上が保証され、専属のフィジカルコーチがいて、完璧なトレーニングメニューを作ってもらっている」(別の協会関係者)という恵まれた環境を与えられている。

 日本協会には25万人以上が審判として登録しており年々増加。その頂点にわずか10人のプロ審判がいる。そんな中、家本主審はフェイスブックで1000人以上と繋がり、その中には浦和MF柏木の名前もある。「フェイスブックをやること自体は責められないが、いらぬ勘ぐりをされるのはよくない」(協会関係者)と頭を抱えるばかりだ。 (夕刊フジ編集委員・久保武司)

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。