マリノス敗退→即大崩壊の危機 斎藤学、中村俊輔…主力大量離脱確実 (1/2ページ)

2016.12.29

ベテランだけでなく、今が旬の斎藤学らまでマリノスを離れることになりそうだ
ベテランだけでなく、今が旬の斎藤学らまでマリノスを離れることになりそうだ【拡大】

 名門マリノスに大崩壊の時が迫っている。サッカー天皇杯準決勝で横浜FM−鹿島(29日=大阪・ヤンマースタジアム)に注目が集まっている。

 横浜が敗退すれば今季の日程がすべて終了。日本代表MF斎藤学(26)を筆頭に、チームの大御所で元日本代表のMF中村俊輔(38)ら、主力の大量離脱が確実な状況だ。

 「ほとんどの主力は来季マリノスのユニホームを着ていないと思います」と横浜関係者は嘆くことしきり。中村に至っては、今月に入って正式オファーが届いているJ1磐田の本拠地の静岡県浜松市で「“俊輔目撃情報”を複数聞きました。本当に移籍するんですね」(協会関係者)といわれるほどだ。

 この騒動に拍車がかかったきっかけは、今季限りで退任する予定だったフランス人のモンバエルツ監督(61)の処遇だった。

 チームはリーグ連覇を果たした2004年以降で最低の10位という成績(13勝12分9敗)に終わり、クラブはいったん同監督の退任を選手に報告したにもかかわらず、11月に入って一転、来季続投を決めた。年俸も2000万円増の7000万円(推定)。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。