“Jリーグ・バブル”時代やって来る? V字回復のきっかけは村井チェアマン就任 (1/2ページ)

2017.05.01

JリーグのV字回復のきっかけは、村井チェアマンの就任
JリーグのV字回復のきっかけは、村井チェアマンの就任【拡大】

 今年、“Jリーグ・バブル”時代が到来してもおかしくない。

 2016年度(1−12月)決算によると、経常収益は育成事業の「JFA・Jリーグ協働プログラム」の支援金などで前年より2億1900万円増え、過去最高の135億6000万円を計上。経常費用は134億9100万円で、6900万円の黒字となった。

 さらに「DAZN(ダ・ゾーン)」を展開する英国のパフォーム・グループと、今季から26年12月まで約2100億円の契約を結んでいる。それだけに、村井満チェアマン(57)は今年「(経常収益が)260億円くらいに倍増する」とみている。

 一方、“本家”の日本サッカー協会は2017年度予算で、経常収益を過去最高だった昨年度から約21億7000万円減の182億161万2000円と見込んだ。Jリーグはもくろみ通りなら、協会を上回る“お金持ち”になる。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。