2010.02.16


武宮敏明氏通夜【拡大】

 告別式は、生前好んで聴いていたという「舟唄」「雨の慕情」「星影のワルツ」など往年の演歌のヒット曲が電子ピアノで演奏されるなか進んだ。優しい旋律のように、親愛の情で多くの人に慕われたのは間違いない。もちろん、鉄拳制裁も辞さない「鬼軍曹」として恐れられたのを前提として、の話である。【続きを読む】

 

注目情報(PR)