MENU

RANKING

モバZAKのご案内

iモード、EZweb、Yahoo!ケータイで大好評配信中

社会ホーム > 社会 > 記事詳細

  • イザ!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • livedoorクリップ
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • ブックマークに追加する

ビル・ゲイツ家族に「iPod」禁止令…夫人が告白

ビル・ゲイツ

 妻と3人の子供にライバル社製品は使わせぬ−。米マイクロソフト創業者、ビル・ゲイツ氏=写真=のメリンダ夫人はファッション誌「ヴォーグ」(電子版)に、夫が家庭でデジタル携帯音楽プレーヤー「iPod(アイポッド)」をはじめとするアップル社製品の使用禁止令を出していると明らかにした。

 同社のiPodや多機能型携帯電話「iPhone(アイフォーン)」はデザインの良さなどで大人気。しかし、メリンダ夫人は同誌に「わが家で禁制品に指定されている品物はほとんどないけど、iPodとiPhoneは子供たちのために買ってはいけないものね」と告白した。

 躍進を続けるアップル社はマイクロソフトの長年の競争相手。ただメリンダ夫人も友人に「iPhoneを持っていても構わない気がする」と漏らしてしまうそうだ。

 アップル社によると、iPodは携帯型音楽プレーヤー市場の65%を占め、音楽配信などを行うiTunesミュージックストアは、音楽販売の70%を占有。マイクロソフト社では、従業員の間でも白いイヤホンのiPodが広がりつつあることにイラ立っているという。

ZAKZAK 2009/03/04

iPod

社会ニュース

もっと見る