MENU

RANKING

モバZAKのご案内

iモード、EZweb、Yahoo!ケータイで大好評配信中

社会ホーム > 社会 > 記事詳細

  • イザ!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • livedoorクリップ
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • ブックマークに追加する

1万円だけ欲しい強盗!? お釣り5千円を返す

 コンビニで現金1万円を奪って逃げたとして強盗の疑いで埼玉県和光市のアルバイト男性(20)が逮捕された。この男、犯行から逮捕に至るまでの行動がなんとも奇妙。逮捕した警視庁武蔵野署に一部始終を聞いた。

 −−容疑は

 「2月16日午前3時ごろ、東京・武蔵野市中町のコンビニ『SHOP99』に客を装って押し入り、47歳の男性店員に刃物を突きつけて『5000円くれ』と脅した」

 −−強盗にしては少額ですね

 「店員が5000円出すと、『あと5000円』と要求した。そこで店員は1万円札を渡したんだが、そしたらわざわざ最初の5000円を返したんだよ」

 −−1万円だけでいいと? 律義ですね

 「強盗だから律義なわけはないんだが…。犯人は飲食店の店員なんだけど、犯行時には背広の上下を着込んでいたというしね。おかしな男だよ。それに犯行発覚のきっかけが、なんともマヌケ」

 −−というと

 「男は犯行の1時間前に三鷹駅前の交番に来て『和光市までタクシーで帰るにはどうしたらいい』なんて帰り道を聞いてたらしいんだよ。コンビニの防犯カメラには、その男の姿がばっちり写っていた。そこで捜査員を和光市まで派遣して逮捕した」

 −−逮捕後の様子は

 「容疑を認めて『カネがほしかった』なんて言ってるが、たかが1万円でバカな男だね」

ZAKZAK 2009/03/17

強盗 (撃退 護身)

社会ニュース

もっと見る