MENU

RANKING

モバZAKのご案内

iモード、EZweb、Yahoo!ケータイで大好評配信中

社会ホーム > 社会 > 記事詳細

  • イザ!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • livedoorクリップ
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • ブックマークに追加する

平均月額賃金10年ぶり30万円割れ…3年連続で減少

 厚生労働省が26日までに発表した2008年の賃金構造基本統計調査によると、フルタイムで働く労働者の平均月額賃金(昨年6月分、残業代を除く)は、前年より0.7%減の29万9100円だった。3年連続で減少し、1998年以来、10年ぶりに30万円を割り込んだ。賃金が比較的高かった団塊世代の大量退職などが響く。退職は当面続く上、昨秋以降の景気の急激な悪化で賃金の減少傾向は今後も続くとみられ、国内経済を一層圧迫しそうだ。

ZAKZAK 2009/03/26

社会ニュース

もっと見る