MENU

RANKING

モバZAKのご案内

iモード、EZweb、Yahoo!ケータイで大好評配信中

社会ホーム > 社会 > 記事詳細

  • イザ!ブックマーク
  • はてなブックマーク
  • livedoorクリップ
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • ブックマークに追加する

簡易検査で「認知症」抽出…75歳以上の免許更新

 警察庁は26日、75歳以上の運転免許更新者を対象に6月1日から始める簡易検査(認知機能検査)の実施方法案をまとめた。年月日の記入などの簡単なテストで認知症が疑われるドライバーを抽出し、信号無視や一時不停止など15の違反行為がある人には専門医の診断(臨時適性検査)を受けてもらう。簡易検査は、70歳以上の免許更新者が受ける高齢者講習の直前に行う。

ZAKZAK 2009/03/26

社会ニュース

もっと見る