一人でもみんなでも楽しめる。スタイリッシュで頭を使う玩具「ロックスモーション」1/1ページ

木のぬくもりを感じながら、楽しく脳トレ
木のぬくもりを感じながら、楽しく脳トレ

今年の年末年始はおうちで過ごす人も多いのではないでしょうか。今回はおうち時間をもっと楽しく、そして脳トレまで期待できる「ROCKS MOTION(ロックスモーション)」の玩具をご紹介。一人で気分転換に遊べるものから、家族で楽しめるものまで、気分に合わせて遊べる商品が豊富に揃っています。<産経ネットショップ>

「ウッドパズル 12個セット」(9900円)は、家具にも使われる無垢木製の組み立て式立体パズルです。無垢木を使っているため、手触りもよく、指と一緒に脳も使うので脳の活性化も期待でき、シニア世代の頭の体操にもおすすめです。バラしてからスタートし、組み立てられた時の達成感は実に爽快です。12種類違った難易度の製品ですのでぜひ全制覇に挑戦してみてください。 「知恵の輪 12個セット」(8250円)は、全部で12種類の知恵の輪が1つずつ専用ポーチに入り、木箱に収められたセット。どの知恵の輪も数回の手数で外すことのできるシンプルなモデルが中心。一度解いても再度挑戦してみると解き方を忘れてしまっていることも多く、飽きずに長く遊ぶことができます。シニアの方にも扱いやすい大きめなサイズで、老若男女問わずに皆で楽しむことが出来、脳トレにも最適です。 「ペントミノズパズル」(7700円)は、世界を代表するウッドパズル。12種類の様々な形を組み合わせて立体を組んだり、平面を再構成するパズルです。例えば縦6マス×横10マスで長方形を構成すると、その答えはなんと2,339通りもあると言われています。何通りできるか、また立体キューブをどうやって作るのかとやり始めると止まらなくなるのがこのパズルの魅力。家族や友人が集まった時にみんなで知恵を出し合って遊ぶとさらに楽しめます。 世界的に有名なテーブルゲーム「リバーシ」(6600円)は、白と黒ふた手に分かれて自分の陣地を取り合うシンプルゲーム。シンプルだからこそ奥が深い。時代や世代を超えたみんなが楽しめるゲームです。楽しく遊んで右脳を使って五感を鍛えましょう。木製のケースに収納できるので持ち運びも楽らく。室内だけでなく、キャンプなど野外に持ち出してお楽しみいただけます。 「ダイヤモンドゲーム」(6600円)は、昔からあるボードゲームで一度はプレイしたことがあるという人も多いのではないでしょうか。そのダイヤモンドゲームを温もりある木製でスタイリッシュに作り上げました。最大6人まで遊べ、対角線の陣地にすべて辿り着けば勝ちといたってシンプルなゲームです。有利・不利はあっても知恵で逆転でき、絶対的なルールがないものこのゲームの特徴。昔よく遊んだ方も、まだ遊んだことのない方も、長く愛され続けているダイヤモンドゲームの魅力を感じてみてください。 どの商品も楽しく遊べるのはもちろんですが、美しい木目がインテリアとしても活躍し、ギフトとしても喜ばれること間違いないでしょう。 価格はすべて税込み。送料無料。価格や仕様などの情報はすべて掲載時のものです。

zakスペシャル

ランキング

  1. 対中非難決議、五輪前に出せるのか? 茂木氏「今国会で成立できる」と言及も… 石平氏「日本の人権感覚が問われる」

  2. なぜポテトはSのままなのか 日本の港がコンテナ船にスルーされる現実も

  3. 【スポーツ随想】鉄人・玉鷲が金星も素直に喜べぬ大相撲の〝お寒い現状〟 朝乃山再浮上のころには横綱、大関不在⁉

  4. 感染過去最多も「緊急事態宣言」〝回避可能〟 医療関係者見解「治療薬に効果」「医療逼迫ないかも」 「第6波」で1都12県に「重点措置」

  5. 【サクラと星条旗】カルロス・ゴーン事件から3年…日本に〝幽閉〟された元側近 孫にも会えず、米国では「日本でビジネスするなら気をつけろ」、釈放求める声も 3月3日判決

  6. 【日本の解き方】不安な政府のオミクロン対策…「柔軟な対応」強調するが、先読まず場当たり対応目立つ 菅政権より仕事をしていない

  7. 異例の発表、米原潜「ネバダ」のグアム寄港 中国・北朝鮮を牽制 米CNN報道

  8. 自衛隊幹部の「画像流出騒動」で危ぶまれるセキュリティ問題

  9. 消えぬハッキング疑惑、中国習政権に各国〝総スカン〟 北京五輪開幕前に欧米は個人用スマホ持ち込み手控え 識者「帰国後の使用継続は危険」

  10. 【経営者目線】ワタミ「天才のり弁」で2600億円市場をとりにいく!! 東京都の飲食店が今いちばん苦しい状況