男の雑貨・店巡り

各地の職人が手掛けた和製包丁 東京ソラマチ・前編「タワーナイブズ東京」1/1ページ

店内には約300種類の包丁がズラリ。英語での接客にも対応できる
店内には約300種類の包丁がズラリ。英語での接客にも対応できる
その他の写真を見る (1/3枚)

東京スカイツリーの足元に300以上のショップが集う商業施設「東京ソラマチ」。イーストヤード4階の「ジャパンスーベニア」には日本らしいアイテムを扱う店が並ぶ。「タワーナイブズ東京」は日本製包丁の専門店だ。カナダ生まれ、デンマーク育ちのビヨン・ハイバーグ氏が来日後、日本の職人が作る包丁に魅了され、通天閣のある大阪・新世界に1号店をオープン。東京でも〝タワー〟がそびえる街に出店した。

大阪府堺市、岐阜県関市など刃物の産地別にディスプレー。丁寧な接客も特徴で用途や予算に応じてアドバイスしてくれる。試し切りができ、客の大半が切れ味や重さ、握りなどを比較して購入。家庭用には肉・魚・野菜と万能に使える文化包丁や三徳包丁がおすすめだ。

堺で三代続く職人が手がけた「堺兼近作 VG10 マホガニー柄 文化包丁 刃渡り160ミリ」(1万2800円)がよく出るほか、和風の三徳包丁「堺兼近作 銀三 本鍛錬 刃渡り170ミリ」(2万2000円)も人気が高い。鋼材を打ち延ばして研ぎ上げ、柄に天然木を使った本格派だ。

職人とコラボしたオリジナルもある。持ち手が藍色で刃のダマスカス模様が美しい「多和ダマスカス群青(ぐんじょう)」シリーズが好評。刃に適度な重さがあるため、ラクに切れ、使い勝手もよい。三徳包丁(刃渡り170ミリ、1万8500円)、牛刀(刃渡り210ミリ、2万3000円)などがあり、サビに強いステンレス刃で手入れも簡単だ。

懐かしい折りたたみ式ナイフ、永尾かね駒製作所(兵庫県三木市)の「肥後守」(1500円~)は、日本みやげにも喜ばれている。なお、他店で購入した物も含め、包丁の研ぎ直しも受け付けている。※価格はすべて税込み。


《今回の取材店舗》

タワーナイブズ東京

・東京都墨田区押上1の1の2 東京スカイツリータウン・ソラマチ イーストヤード4F

・03・5637・7702

・営業時間 10時~21時。不定休(施設に準ず)

▽公式サイト&オンラインショップ

https://www.towerknives.com


立野井一恵(たてのい・かずえ) フリーライター&雑貨ウオッチャー。新著『東京の美しい図書館』(エクスナレッジ刊)が好評発売中。

zakスペシャル

ランキング

  1. 対中非難決議、五輪前に出せるのか? 茂木氏「今国会で成立できる」と言及も… 石平氏「日本の人権感覚が問われる」

  2. 感染過去最多も「緊急事態宣言」〝回避可能〟 医療関係者見解「治療薬に効果」「医療逼迫ないかも」 「第6波」で1都12県に「重点措置」

  3. 【スポーツ随想】鉄人・玉鷲が金星も素直に喜べぬ大相撲の〝お寒い現状〟 朝乃山再浮上のころには横綱、大関不在⁉

  4. 【サクラと星条旗】カルロス・ゴーン事件から3年…日本に〝幽閉〟された元側近 孫にも会えず、米国では「日本でビジネスするなら気をつけろ」、釈放求める声も 3月3日判決

  5. なぜポテトはSのままなのか 日本の港がコンテナ船にスルーされる現実も

  6. 異例の発表、米原潜「ネバダ」のグアム寄港 中国・北朝鮮を牽制 米CNN報道

  7. 【日本の解き方】不安な政府のオミクロン対策…「柔軟な対応」強調するが、先読まず場当たり対応目立つ 菅政権より仕事をしていない

  8. 自衛隊幹部の「画像流出騒動」で危ぶまれるセキュリティ問題

  9. 消えぬハッキング疑惑、中国習政権に各国〝総スカン〟 北京五輪開幕前に欧米は個人用スマホ持ち込み手控え 識者「帰国後の使用継続は危険」

  10. 前澤友作氏に“新恋人” お相手は16歳差のドラマー梅村妃奈子 昨年4月に剛力彩芽と破局