麺喰いにつき

店名が気になって行ってみると、行列必至な中華そばの優等生 「自家製麺ロビンソン」1/2ページ

(筆者提供)
(筆者提供)

今やネット社会なので多くの人がSNSで情報発信をしている。特に多くの人が好むラーメン情報に関しては素晴らしく早い。ところがオープンして10日間以上、ラーメン検索サイトやグルメサイトに載っていなかったお店があった。地方の店ならまだしも、それが虎ノ門ヒルズの向かい、つまり都内のど真ん中である。店名は「自家製麺ロビンソン」。「書くほどでもなかった」のかもしれないが、その店名が気になったので予定を変更して行ってみた。

平日の12時少し前に着き、私でちょうど満席。外観も趣があるし、店内も落ち着きがあり、割烹のような、あるいは高級鮨店のようなカウンターのみ。男性3人(中2人、ホール1人)体制。中の2人は、和の白衣と洋のコックコート。個人店ではなさそう。メニューは今のところ、中華そばとつけ麺の二本立て。自家製麺で無化調、昼のみ営業。

麺は北海道産「春よ恋」、九州産「宝いずみ」など全国の厳選小麦4、5種類を日々配合。毎朝店内で仕込み、打ち立てで提供。中華そばは手もみの中太縮れ麺(ちょっと白河風で私の大好きなタイプ)。つけ麺はストレートのやや細麺(つけ麺の方が細いのは珍しい)。

スープは鶏ベースに昆布、節、いりこ、平子干しなどから取った清湯醤油。醤油は小豆島「丸島醤油」、愛知県「傳右衛門」など計6種類をブレンド。豚は「みやじ豚」(藤沢)「まるみ豚」(宮崎)、玉子は「恵壽卵」(相模原)、とこだわりもスゴい。食べ終えて、客席に余裕ができたときにすかさず聞いてみると「オーナーは別にいるけどラーメンは(会社としては)初めて」。作り手は2人いて、麺あげしている人はイタリアン出身。盛り付けしている人は和食出身。

zakスペシャル

ランキング

  1. 現場は〝悲鳴〟ワクチン追加接種遅れ 対象者のわずか16%…国の初動や情報の遅れ 「岸田政権の失策、感染拡大する一方」八幡和郎氏

  2. 27年の歴史に幕、NHK「ガッテン!」で気になる小野文惠アナの去就 25年間の東京勤務に不満の声も…紅白に続く〝若返り〟策か

  3. 【ケント・ギルバート ニッポンの新常識】岸田首相は慰安婦問題から何を学んだのか? 韓国の主張を完全論破すべし! 佐渡金山を堂々とユネスコに推薦せよ

  4. 【これだけは押さえておきたい鎌倉殿の13人】源頼朝(大泉洋) 政子を魅了し、亀を妾に 〝ガッキーを泣かせる〟困った女癖

  5. 【最新国防ファイル】きな臭いアジア情勢で深化する陸自と米軍の絆 「空挺降下訓練」の拡大でさらに拍車

  6. 日テレ・尾崎アナ、トレーニングで体幹ガッチリ! シェイプアップでぽっちゃり卒業、ふらふらもしません

  7. 【プロ野球実況中継】DeNA移籍の大田、ハマスタで新たなヒーローになれ! 打つだけでなく守備力と走力も魅力、30歳でも身体のキレ変わらず

  8. 「笑点」存続のピンチ!三遊亭円楽が脳梗塞で緊急入院 命に別条なしも仕事の復帰は未定 春風亭昇太、林家たい平はコロナ感染

  9. 大関昇進会見に異例同席、御嶽海の母マルガリータさん 注目度の高さは息子以上!? NHKアナも質問、ファン期待に応える好判断

  10. 【これだけは押さえておきたい鎌倉殿の13人】平清盛と後白河法皇(松平健と西田敏行) 名優2人の“腹黒”演技から目が離せない