勝者のワザ

渋野日向子・三菱電機レディス優勝 目標に掲げた「面白いゴルフ」の正体とは? まさにタイガー・ウッズ1/2ページ

攻めているときの渋野は強い
攻めているときの渋野は強い

2打差を追って迎えた最終ホール。パー5の18番で渋野は「イーグルをとるしかない」とドライバーを振りちぎった。フェアウエーをとらえた後の7Wでの第2打をピン右7メートルに乗せた。イーグルは逃したものの、バーディーを決めて、トップのペ・ソンウのホールアウトを待った。

ソンウはバーディーパットをカップ1メートル弱オーバーさせたあと、このパーパットもはずしてボギーにした。決着は、両選手によるプレーオフへともつれこんだ。そして、同じ18番で行われた1ホール目。渋野はバンカー越えのピンに立つピンの右手前に第2打を着弾させた。ボールはやや左傾斜のグリーンをピン方向に転がり、3メートル手前に止まった。このイーグルパットをカップ真ん中から決めてシーズン2勝目を挙げたのだった。

勝利者のインタビューで渋野はウイニングショットを「2度と打てないかもしれない」といい、「面白いゴルフができて大勢の方に楽しんでもらえたのがうれしいです」と満面の笑みを見せた。

渋野のいう「面白いゴルフ」とは、ただハラハラドキドキさせるプレーではない。

見ているギャラリーに「この状況で、あんな際どいところを狙っていくのか」とか「あんな難しいライからのショットをピンそばにつけるのか」…といったプレーを随所に織り交ぜてスコアメークしていくゴルフ。それが「面白いゴルフ」の正体である。

アマチュアゴルファーなら失敗する確率が高く、一か八かの、いわゆるギャンブルショットで、失敗して大叩きになるかもしれない。それを避けて安全第一を心掛ける。うまいゴルファーが自分のスタイルにする賢者のゴルフといえよう。

zakスペシャル

ランキング

  1. トンガ沖噴火“世界的寒冷化で食料危機”へ 大気中の粉塵で太陽光遮断、農業や畜産業に打撃 「脱炭素社会」実現も困難か

  2. 【マンション業界の秘密】タワマンから戸建てへ…流れは変わるか テレワークでの不都合管理費・修繕積立金の値上げ

  3. 【芸能ニュース舞台裏】伊集院光、ラジオ終了も…上層部との戦争避けるクレバーな不満のにおわせ方

  4. 合同自主トレの柳田、清宮ら6選手集団感染、それでもキャンプ開催するのか 「最悪の事態も想定しなければ…」プロ野球関係者は戦々恐々

  5. 日米首脳の対面会談はいつに!? オミクロン株で言い訳できない「林外相の親中派の疑念払拭せよ」青山繁晴氏が岸田政権に諫言

  6. 米国、カナダも警戒 北京五輪の個人携帯持ち込み…日本はどうする!?

  7. 「私も寝不足」発言で火に油 緊急速報の誤配信、神奈川の黒岩知事が釈明も…深夜に大音量で20回通知

  8. 【エンタなう】愛妻を寝取られながら、見て見ぬフリをする男の心の内は… ゴールデン・グローブ賞受賞で再注目、映画「ドライブ・マイ・カー」

  9. 大統領選で誰が勝っても…韓国経済は「日本を追い抜く」どころか政治主導で長期混乱期に突入へ 〝韓数字〟予測に大はしゃぎする左派系学者・ジャーナリストたち

  10. 【麺喰いにつき】餡たっぷりワンタンメンと〝二郎風〟醤油ラーメン 新店&復活話題の2軒!