中高年の婚活Q&A

親との同居をどう克服する? すぐ駆け付けられる近所に引っ越してきてもらい、距離感保つ1/1ページ

つかず離れずのバランスが大事
つかず離れずのバランスが大事

「将来、実家に帰ることになっていた兄が急逝し、私が親の面倒を見なければならなくなったんです」

深刻な表情でそう明かすのは、東京都台東区のAさん(44)。コロナ禍婚活で悪戦苦闘の末にやっとゴールにたどり着き、台東区内に3LDKのマンションを購入したばかり。

「親との同居も可能な間取りですが、それはこれからの家族のためのスペース。パートナーも同居は望んでいません」

そうはいうものの、年老いた親を見放すわけにもいかない。当然、パートナーも気をもんでいるといい、何か手立てはないものかとあれこれ模索。その結果、この上ない名案にたどり着いたと笑みを浮かべる。

「実家の家屋を処分することにしたんです。その資金で、何かあってもすぐに駆けつけられる近所に引っ越してきてもらう、そんな計画で物件を探しました」

幸運だったのは、同じマンション内に空き部屋があったこと。2LDKと広すぎる感もあるが、将来、家賃収入も見込んでのこととニンマリ。

「私は5階で、両親は1階。小さな庭もあって、菜園が楽しめると張り切っています」

ただし、田舎暮らしの年寄りが都会で暮らすのは何かと心配でもある。

「買い物も便利だし、病院も近くにたくさんあって、都会は暮らしやすいと感心しています」

案ずるより産むがやすしとAさんは胸を張り、スープの冷めない距離での親とのディスタンス暮らしに満足げ。

「最近の都心は緑豊かで、きれいな川も流れる風光明媚(めいび)さも持ち備えています。毎朝、夫婦で散歩しているようです」

そう喜ぶAさん、週末は両親と一緒に食事するようにしていると話す。

「妻と仲良く台所に立つ母の姿にほっとしています」

Aさんをまねてみてはいかがか。 (インパクト)

【回答】同居で家族崩壊もある。良好な人間関係を保つには、近所付き合いという距離感が大切。

zakスペシャル

ランキング

  1. 安倍氏・高市氏ら猛反発!佐渡金山の世界遺産推薦見送り 「日本には後ろめたいことがある」世界に間違った印象も 「岸田政権は韓国の術中にハマった」識者

  2. 盛られた苦労話…宮迫博之〝黒幕〟発覚でネット民ドン引き 焼き肉店の開店めぐり「ネタ」とは受けとめず「嘘」とみる反応も

  3. 【山崎武司のメッタ斬り 生涯ジャイアン】日本ハム・清宮の10キロ減量は大正解 22キロ減で本塁打王の経験者が断言「ケガは減り身体のキレは増す」

  4. 【ニュースの核心】危うい対中融和、岸田政権〝楕円の理論〟 首相と外相が一字一句違わず「共存」目指すような発言、消し去られた日米共同声明

  5. コロナ重点措置でマラソン大会中止ラッシュ 川内優輝選手が語る「政府への疑問」

  6. 来るのか巨大地震〝今最も危険な3地区〟 山形異常な状況「東北・太平洋岸」 急激な高さ変動「北信越」 水平方向の動き「九州・沖縄」

  7. 【寅年女いい女2022】王林 郷土溢れる津軽なまりの〝非〟天然キャラ スタイルは一流モデル並み

  8. 【トップ近況】小型車が次世代の主流に 「2025年はEV時代への分水嶺」 日本電産・永守重信会長

  9. 【警戒せよ!生死を分ける地震の基礎知識】深発地震後のプレート上のつながり 700キロメートル地下で起きた〝世界一深い大地震〟が浅い地震を引き起こした?

  10. 若手国内組はシラケムード? 変わらぬ「海外&ベテラン」の偏重、森保ジャパン国内合宿3日目