木下都議の続投表明が小池知事に“飛び火” 批判噴出「直接引導渡せ」「製造者責任果たすべき」 4年間で総額8000万円の報酬1/2ページ

議員を続ける意向を示している木下氏
議員を続ける意向を示している木下氏

7月の東京都議選中に無免許運転で人身事故を起こした木下富美子都議(55)が続投を宣言したことで、木下氏を選挙で公認した地域政党「都民ファーストの会」と、同会の特別顧問である小池百合子都知事が逆風にさらされている。小池氏らが先頭に立ち、木下氏に議員辞職を迫るべきだとの声が強まっている。

「木下氏は4カ月ぶりに公に姿を見せたが、説明責任を果たさず、開き直った。都民の怒りはいずれ都議会全体に向くだろうと思うと、木下氏には怒りしかない」

自民党の川松真一朗都議は10日、こう語った。

木下氏は都議選中に起こした事故を公表せずに再選した。都民ファーストの会は、事故が報じられると木下氏を「除名」処分にした。

小池氏も記者会見などで、「言語道断だ」「応援したことを恥じる」と発言し、木下氏に自ら身を引くよう繰り返し求めているが、まったく届かない。

zakスペシャル

ランキング

  1. 韓国の半導体“衰退危機” 素材・部品など日本頼みが致命的 経済成長率も日本下回る予測 生き残るには米中間「二股外交」か

  2. 坂本一生が驚きの「変身」ぶり 金髪に真っ黒日焼け肌…プロレスラーのような肉体に

  3. 【歌姫伝説 中森明菜の軌跡と奇跡】中森明菜、レコ大連覇へ周囲はピリピリ 「ノンフィクション・エクスタシー」は不振

  4. オミクロン株の厳しすぎる基準で〝全国民が濃厚接触者〟認定の危機 東京では2月に140万人も 専門家はやみくもな検査急増に警鐘

  5. バラエティー、ドラマ、グループで…芸能界深刻、オミクロン拡大 佐々木希、小島瑠璃子、小峠英二、ディーン・フジオカら次々と感染 検査機会も多く

  6. 永島優美アナ、遅咲きブレイク フジ女子アナは「堅実路線」にシフト

  7. 【日本の解き方】日銀の物価見通し上方修正で、早期利上げとはしゃぐ半可通 インフレ目標達成はまだ遠く…マクロ経済からかけ離れた議論

  8. 佐渡金山の世界遺産推薦見送り問題 高市氏が林外相を追及!「国家の名誉に関わる。年度内にすべきだ」「韓国への外交的配慮あるのか」

  9. 【山崎武司のメッタ斬り 生涯ジャイアン】日本ハム・清宮の10キロ減量は大正解 22キロ減で本塁打王の経験者が断言「ケガは減り身体のキレは増す」

  10. 13場所ぶり3度目Vの御嶽海、母・マルガリータさんはツイッターでトレンド入り! 歓喜の場面が映し出されて…解説の北の富士勝昭氏「お母さんのファンです」