ODAの第2捕手目線

中日新体制で2軍バッテリーコーチ就任 1軍突き上げる捕手育成に全力1/2ページ

小田氏も立浪監督(右)を支えることになった
小田氏も立浪監督(右)を支えることになった

立浪和義新監督(52)の下、新たにスタートを切る中日。私も2軍バッテリーコーチとして7年ぶりに古巣のユニホームを着ることになりました。

兵庫県出身の私にとって立浪監督は清原和博さん、桑田真澄さん(現巨人投手チーフコーチ補佐)のKKコンビとともに、PL学園高時代から憧れの存在。私の中日移籍後、折に触れてはお世話になってきた大先輩からの入閣要請とあっては断る選択肢はありませんでした。

今季5位に終わった中日ですが、チーム防御率は12球団トップの3・22。広いバンテリンドームが本拠地という点を差し引いても、来季以降、優勝争いに食い込むうえでバッテリーを中心としたディフェンス面での優位性は、必ず確保しなければならないと考えています。

私にとっては1軍での勝負というよりも、2軍での捕手育成が最も大きな使命となります。現在の1軍レギュラーは木下拓哉捕手(29)。攻守両面に優れたリーグ屈指の扇の要ですが、木下の競争相手を2軍から送り込みたい。何よりも必要なことは各ポジションの突き上げです。

zakスペシャル

ランキング

  1. 深刻ワクチン不足に無策 3回目は後手後手、全人口で1・5%の接種率 「ファイザー社は足元を見ているのか、第6波後に届くようなら意味がない」識者

  2. 憔悴する松田聖子の悲痛な胸の内「沙也加の恋人のことはもう終わらせて」

  3. 韓国の圧力に屈するのか!佐渡金山、世界遺産推薦見送り 「韓国側の主張に事実と異なる点」高鳥議員、「日本政府の反論がないのも問題」加藤康子氏

  4. 神田沙也加さんと交際俳優の元恋人 誹謗中傷で憔悴、仕事もいくつか失う

  5. 【芸能ニュース舞台裏】三谷幸喜氏のTV総合司会に不安の声 「新・情報7days」でビートたけしの後任も「耐えられるのか」

  6. 「自分を見つめ直したい」氷川きよし、活動無期限休止でどう変わる? フェミニンにイメチェン…さらに追求か

  7. 渋野日向子、米ゴルフツアー出場は3戦目「ドライブオン選手権」か?

  8. 小池栄子にじみでる女優の矜持、大河「鎌倉殿」で〝裏主演〟 ガッキーとのアップ合戦でも凛とした美しさ放つ

  9. 【芸能ニュース舞台裏】視聴率も演技力も期待値以上、日本エンタメ界に奮起促す菅田将暉の「月9ドラマ」 韓流に一矢報いるか

  10. 【トラとら虎】崖っぷち大山悠輔内野手の決意「どこでも守る!!」 背景に昨年の不振、横たわる4番失格