モテる男の1万円服装術

冬モテする服(1) 紺ジャケットと好きな色のセーターを合わせた白パンで、ぬくもり+爽やかを両立1/2ページ

ユニクロの「スマートアンクルパンツ 2WAYストレッチ(コーデュロイ)」(2990円)
ユニクロの「スマートアンクルパンツ 2WAYストレッチ(コーデュロイ)」(2990円)

冬にダークカラーが増えることは仕方ない、と思われがちですが、ワンポイント明るい色を挿しこむだけで、女性のリアクションは劇的に変わります。というのも「暗い色が増える冬こそ、明るい格好をしたい」と考えている女性が多く、明るい色に目がいきやすい状況だからです。

女性のコーディネート依頼も受ける私のもとには、女性の本音が集まります。なかでも、色に関する女性の意識の高さは想像以上です。

今週から「冬モテする服」というテーマでお届けします。クリスマス、忘年会、初詣、バレンタインデーなど、冬はイベントが盛りだくさんですが、今回紹介する服はそんなイベント時に取り入れてほしい「冬の白パン」です。

この連載では、一貫して季節感の重要性を説いてきましたが、「冬の季節感」と「白パン」、一見矛盾するようなこの組み合わせを可能にする工夫があります。

白パンといっても、厳密にはオフホワイトなので、クリームシチューを連想するような温かみある色と言えます。また、ここで紹介するのはコーデュロイ生地なので、温かみある素材感も相まってコートやダウンジャケットになじみやすいのです。

とはいえ、白パン自体に抵抗がある男性は、やはり違和感を覚えるかもしれません。

健活手帖

zakスペシャル

主要ニュース

ランキング

  1. 【政界マル秘紳士録】菅義偉前首相 閣外から安倍氏の遺志を継ぐ覚悟 「『日本を、取り戻す』という原点を忘れない」

  2. 小島瑠璃子、日本を飛び出し中国で再び“無双”返り咲きなるか 来年から語学留学、準備も着々

  3. 【日本の解き方】企業の設備投資に悪い予感 懸念要因は日銀人事後の利上げと岸田政権のケチな補正予算

  4. 【艶グラドル】松井咲子〝ピアニスト美ボディー〟 セクシーポイントは「太ももにあるほくろ」 写真集「delusion」発売

  5. 開催国カタールがまた〝わがまま〟 サッカーW杯前代未聞の開幕1日前倒し 2度目の日程変更

  6. 「一度締め直さなければならない」河野消費者担当相、霊感商法の検討会設置へ 旧統一教会問題で動き出し

  7. 【ニュースの核心】岸田首相らしい世論重視の〝豹変人事〟 「政界屈指の親中派」林氏の留任に疑問 浜田防衛相は防衛費増額で財務省の抵抗を破れ

  8. 機材トラブルがNHK紅白に暗雲呼ぶ!? 〝前哨戦〟音楽番組でVTR10秒フリーズの放送事故 目玉企画・中森明菜の出演交渉も難航か

  9. 【列島エイリアンズ】訪日外国人編(2) 国策としての文化発信に劣る日本…コロナ禍で興味は『梨泰院クラス』の韓国へ

  10. 追悼・鈴木棟一さん 平沢勝栄氏「『古き良き日本人』が逝ってしまった」 徹底した裏付けと確かな記事

ピックアップ連載

連載一覧へ

最新特集記事

特集一覧へ