古林教授の本日もまくり不発(泣)

師ではなく小生の車券に添って走ってくれる選手が師走の希望1/1ページ

古林英一
古林英一

この季節、毎年同じことを言ってますが、今年もはや師走です。

改めて師走の語源を確認したところ、「師(偉い坊さん)が忙しく走り回る月」というのが一応の定説のようですが、なぜ坊さんがこの月に走り回るのか? そこのところがよくわからんです。

「師」といわれる偉い坊さんが歳末決算で金策に走り回るとは考えづらい。そもそも坊さんが走り回るのは盆か彼岸ではないでしょうか。

さらに加えて、師が走っても小生はありがたくありません。小生が走ってもらいたいのは師ではなく選手です。

選手のみなさんが毎回真剣に走っているのはわかります。が、しかし、小生の希望に添って走ってくれんと困るのです。希望をお伝えしますので、各選手のみなさまにおかれましてはご配慮たまわりたく存じます。

まず別府ナイター2日目ガールズ7R。ここは石井が小生を含め多くの善男善女の希望に添ってくれます。山口も小生の希望に添ってくれるはずです。できれば北海道出身の板根が道民の誼(よしみ)で小生の希望に添ってくれるとより嬉しいです。

〔4〕-〔6〕-〔5〕〔3〕〔7〕と〔4〕-〔5〕〔3〕〔7〕-〔6〕の6点。

10R。近走好調・京都の山田が元京都市民の小生の希望に添ってくれるでしょう。阿竹には山田を着外に沈めるような無体なことをせぬことを強く希望いたします。

〔4〕↔〔1〕-〔5〕〔6〕、〔4〕↔〔3〕-〔1〕〔2〕の8点。

そういえば、四半世紀ほど昔、四国四県のS級選手4人が、ひょこひょこ踊りながら、「ごめんなさいね、ごめんなさいね。あなたの予想に添えなくて♪」と歌うCMがありましたなあ(ご存じないかたはユーチューブで探してみてください。笑えますよ)。

(北海学園大学経済学部教授)


■古林英一(ふるばやし・えいいち)1958年兵庫県尼崎市出身。1982年京都大学農学部水産学科卒業。2000年4月から北海学園大学経済学部教授。農学博士。専門は環境経済学、公営競技。1999年から2011年まで中央畜産会の軽種馬生産費調査に参加。01年10月から03年9月北海道地方競馬運営委員。06年ばんえい競馬の存続運動に参加。11年12月日本ウマ科学会学会受賞。経済学者の視点でばんえい競馬、公営競技について研究。論文多数。近著に「ばんえい競馬今昔物語」(クナウマガジン、2019年)。

zakスペシャル

ランキング

  1. なぜポテトはSのままなのか 日本の港がコンテナ船にスルーされる現実も

  2. 感染過去最多も「緊急事態宣言」〝回避可能〟 医療関係者見解「治療薬に効果」「医療逼迫ないかも」 「第6波」で1都12県に「重点措置」

  3. 【スポーツ随想】鉄人・玉鷲が金星も素直に喜べぬ大相撲の〝お寒い現状〟 朝乃山再浮上のころには横綱、大関不在⁉

  4. 【サクラと星条旗】カルロス・ゴーン事件から3年…日本に〝幽閉〟された元側近 孫にも会えず、米国では「日本でビジネスするなら気をつけろ」、釈放求める声も 3月3日判決

  5. 【突破する日本】「台湾有事」でロシアは中国を支持する 有事の際には尖閣諸島も巻き込まれるため人ごとではない 日本の備えは不十分

  6. 【日本の解き方】不安な政府のオミクロン対策…「柔軟な対応」強調するが、先読まず場当たり対応目立つ 菅政権より仕事をしていない

  7. 【経営者目線】ワタミ「天才のり弁」で2600億円市場をとりにいく!! 東京都の飲食店が今いちばん苦しい状況

  8. 消えぬハッキング疑惑、中国習政権に各国〝総スカン〟 北京五輪開幕前に欧米は個人用スマホ持ち込み手控え 識者「帰国後の使用継続は危険」

  9. 生まれ変わった阿炎、夜10時就寝で優勝争い 「キャバ通い」で処分も改心…すっかり優等生に

  10. オミクロン株、日本はいつピークアウトする? 11都県に「蔓延防止等重点措置」検討 英・南アは感染者数が1カ月で急減