麺喰いにつき

「ウニ」や「ドライトマト」で塩スープのラーメン 大阪の新店、5種類のうまみ共鳴 1/2ページ

久しぶりに大阪に行ったので話題の新店を何軒か回ってきたので、その中から3軒紹介。

まずは「だしかの」(日本橋)。「特潮(うしお)ラーメン」1000円を注文。ラーメンが実に奇麗! そしてなんだか豪華。これで1000円は安い! スープは5種類のうま味成分をさまざまな食材から取り入れ、バランスをとった塩ラーメン。特徴的な素材ではウニやドライトマトからだしをとっているという!!

鶏・豚・金華ハム・昆布・ドライトマトを入れたベースのスープに、蛤・干し貝柱・アサリ・ウニ・岩塩などをブレンドした『塩かえし』を合わせたもの。野菜オイルや鶏油を加えて深みを出している。実においしい。しかもいろんな食べ方ができて楽しい。

別皿の3種のチャーシューは鶏むね肉、ローストポーク、ローストビーフ。しゃぶしゃぶ風にスープに軽く浸して食べると素晴らしくおいしい。

肉の下にはバゲットが1個。『麺(小麦)とパン(小麦)、同じ素材からつくられた異なる製品を、共通のだしで頂くことで、それぞれが違ったおいしさ(可能性)を感じて頂ける食べ合わせ』というもの。感心してしまう。味変要素も用意してあり、飽きずに食べられて楽しい。

2軒目は大阪駅から徒歩圏内の「善laboratory」(梅田)。7月11日のオープンで外観や内装がカフェ風のオシャレなお店。女性客も多い。人気店「中華そば 無限」(3年連続ミシュランガイド掲載の人気ラーメン店)で修業し、「無限」監修のラーメン店を出店。

北海道産小麦100%の自家製麺で無化調、スープは地鶏の丸鶏などを使用。実によくできている。見た目も美しく、おいしい。人気になるはず。逆に梅田周辺で「採算合うのだろうか?」と思ってしまうほど。素晴らしい。

zakスペシャル

ランキング

  1. 「南海トラフ」の前兆か 未明の大分、宮崎を襲った震度5強 列島周辺で頻発する強い揺れ「すでに始まっているといってよい」識者

  2. 渋野日向子、米ゴルフツアー出場は3戦目「ドライブオン選手権」か?

  3. 小池栄子にじみでる女優の矜持、大河「鎌倉殿」で〝裏主演〟 ガッキーとのアップ合戦でも凛とした美しさ放つ

  4. 【日本の解き方】国会で見送られる重要法案 参院選まで「紛糾しそうなものを回避」慎重すぎる姿勢

  5. 迷走するオミクロン対応 「若者の検査・診断スルー」で混乱に拍車 「国と尾身先生、分科会で整合性取って」小池都知事も不快感

  6. 【大前研一のニュース時評】切れ味の鈍さ感じる「22年世界の10大リスク」 4位は中国内政「恐怖のネット企業統制」…最大のリスクは?

  7. 【艶グラドル】志田音々、盛りだくさんトレカぜひ集めてネ! セクシーポイントは「鎖骨にあるホクロ」

  8. 文大統領の「竹島」ギフト、日本受け取り拒否 韓国政府に強く抗議 旧正月の慣例として相星孝一大使宛てに送付

  9. 【菅原大地のサイコースイング】スイング作りの練習とショット練習は分けて考える

  10. 盛られた苦労話…宮迫博之〝黒幕〟発覚でネット民ドン引き 焼き肉店の開店めぐり「ネタ」とは受けとめず「嘘」とみる反応も