中原英臣 あの医療情報ウソ?ホント!

民間の「幽霊病床」洗い出しを! 東京に“使用率0%”が7施設1/1ページ

岸田首相は10月14日の記者会見で新型コロナウイルス対策を抜本的に強化するとし、さらに対応病床と申告されながら実際には使用されなかった病床が多かった反省を踏まえ、対応病床の80%以上の稼働を目指すと同時に、いわゆる「幽霊病床」の見える化を進めると表明しました。

幽霊病床というのは、受け入れ可能と申告しながら実際には使用されていない病床のことです。新型コロナ患者を入院させた民間病院には補助金が支給されます。重症患者病床は1床につき最大で1950万円、それ以外外の病床には900万円の補助金が支払われます。

中等度以上のコロナ患者を受け入れる能力がないのに、軽症患者だけを受け入れることで補助金を受けている病院があります。なかには軽症患者も受け入れる能力がないのに「コロナ病床」にカウントされている幽霊病床も少なくないようです。8月末の時点で東京の172病院におけるコロナ病床の使用率をみると、50の病院が100%を超えていましたが、40%未満の病院が27施設ありました。驚くことに0%という病院も7施設ありました。

国民の税金が補助金というかたちで支給されるのですから大きな問題です。日本医師会は首相の発言を受けて幽霊病床という言葉に反論していますが、実際に多くの重症患者を受け入れているのは民間病院でなく公的病院です。

民間病院が重症患者を受け入れるようになれば、公的病院の負担も軽くなるはずです。政府は新規患者数が少なくなっているうちに、中等度や重症のコロナ患者を受け入れる能力のある民間病院をチェックするべきです。

政府は幽霊病床の見える化などという曖昧な対応でなく、民間病院の幽霊病床を洗い出してほしいものです。さらに中等度以上のコロナ患者の入院に対する補助金は、事前の申請でなく実績に基づいて支給するべきです。

zakスペシャル

ランキング

  1. 【ニュースの核心】危うい対中融和、岸田政権〝楕円の理論〟 首相と外相が一字一句違わず「共存」目指すような発言、消し去られた日米共同声明

  2. 安倍氏・高市氏ら猛反発!佐渡金山の世界遺産推薦見送り 「日本には後ろめたいことがある」世界に間違った印象も 「岸田政権は韓国の術中にハマった」識者

  3. 盛られた苦労話…宮迫博之〝黒幕〟発覚でネット民ドン引き 焼き肉店の開店めぐり「ネタ」とは受けとめず「嘘」とみる反応も

  4. 【山崎武司のメッタ斬り 生涯ジャイアン】日本ハム・清宮の10キロ減量は大正解 22キロ減で本塁打王の経験者が断言「ケガは減り身体のキレは増す」

  5. 【日本の解き方】政府のグロス財務残高に着目した財政収支黒字化目標は理論的に完全に間違っている 国会でしっかり健全化議論を

  6. 維新・馬場氏、CLP問題の立民批判「報道の自由をカネで買ったも同然」 事実関係の詳細な調査結果の公表要求

  7. 【寅年女いい女2022】王林 郷土溢れる津軽なまりの〝非〟天然キャラ スタイルは一流モデル並み

  8. コロナ重点措置でマラソン大会中止ラッシュ 川内優輝選手が語る「政府への疑問」

  9. 成果なければ同盟危機、オンライン日米首脳会談 「覚悟見えずかなりの試練」「経済の軸足、切り込まれる可能性」 バイデン政権、日本を値踏みか

  10. 元横綱白鵬が再び名解説 大鵬命日に秘話も披露「横綱というのは運命と宿命」 ファンからも大好評、NHKの粋な演出