濃霧もなんの!渋野、7位浮上 「難しかったがいい締め方できた」 古江は5位1/1ページ

第6ラウンド、16番でティーショットを放つ渋野日向子
第6ラウンド、16番でティーショットを放つ渋野日向子

米女子ゴルフツアーの来季出場資格を争う最終予選会は10日、アラバマ州ドーサンのハイランドオークスGC(パー72)で、第6ラウンドが行われ、11位から出た渋野日向子(23)は4バーディー、1ボギーの69と伸ばし、通算14アンダーの7位に浮上した。

前日に続き濃霧のため2時間遅れでスタート。風とグリーンのアンジレーションに苦しんだが、インスタートの12番をピン50センチにつけてバーディー。2番で9メートル、3番で4メートルのバーディーパットを沈め、最終9番も20センチにつけて伸ばした。

「難しかったが耐えて最後はいい締め方ができた。明日も耐えるゴルフになると思うがその中で伸ばしたい」と渋野。

古江彩佳(21)も69で通算16アンダーの5位。「落ちついてできたかな」。計8ラウンドで45位までが来季ツアー出場資格を獲得し、20位以内に入るとほぼフル参戦が可能となる。

zakスペシャル

ランキング

  1. 日本企業の「脱中国」は進むのか? 習近平指導部の政策が足かせ…経済成長減速へ 識者「撤退する場合も手順多く簡単ではない」

  2. 韓国の半導体“衰退危機” 素材・部品など日本頼みが致命的 経済成長率も日本下回る予測 生き残るには米中間「二股外交」か

  3. 坂本一生が驚きの「変身」ぶり 金髪に真っ黒日焼け肌…プロレスラーのような肉体に

  4. 【歌姫伝説 中森明菜の軌跡と奇跡】中森明菜、レコ大連覇へ周囲はピリピリ 「ノンフィクション・エクスタシー」は不振

  5. 13場所ぶり3度目Vの御嶽海、母・マルガリータさんはツイッターでトレンド入り! 歓喜の場面が映し出されて…解説の北の富士勝昭氏「お母さんのファンです」

  6. オミクロン株の厳しすぎる基準で〝全国民が濃厚接触者〟認定の危機 東京では2月に140万人も 専門家はやみくもな検査急増に警鐘

  7. 「検索上位」に流されるな!トイレ修理〝悪徳業者〟の罠 「950円から解決」謳い、実際には数十万円の請求受けるケースも

  8. 永島優美アナ、遅咲きブレイク フジ女子アナは「堅実路線」にシフト

  9. 佐渡金山の世界遺産推薦見送り問題 高市氏が林外相を追及!「国家の名誉に関わる。年度内にすべきだ」「韓国への外交的配慮あるのか」

  10. 【ゴルフ真剣勝負 the MATCH】山口すず夏 回転不足になりやすい人は左ツマ先を開いて体を回す