「GoToトラベル」再開前に使える“穴場”宿泊割引 浜松市「テレワーク応援」たつの市「牡蠣が最盛期」1/1ページ

兵庫県たつの市名産の牡蠣(同市産業部観光振興課提供)
兵庫県たつの市名産の牡蠣(同市産業部観光振興課提供)

政府の観光支援事業「Go To トラベル」は来年1月下旬~2月上旬にも再開するとみられるが、まだ決まっていない。首を長くして旅行を控えている人もいるかもしれないが、いまでも使える独自の割引キャンペーンを用意する自治体もある。

岸田文雄首相は10日の参院本会議での代表質問で、GoToトラベルの再開について「専門家の意見を踏まえ、年末年始の新型コロナウイルスの感染状況を見極めた上で検討していく」と述べた。斉藤鉄夫国土交通相は、新変異株「オミクロン株」の影響も注視して判断する考えを示す。

GoToが再開されるまでの間、地元向けの割引を行っている自治体は多いが、中には対象を限定しないキャンペーンもある。

浜松市が実施する「浜松でテレワーク&宿泊応援キャンペーン」は来年3月31日を期限に割引上限が1人1泊3000円のサービスを実施している。キャンペーン期間中は何泊でも利用可能だが、予算がなくなり次第、終了するという。

実はこのキャンペーンは、宿泊だけでなくリモートワークの促進を目的にしているため、市内のサテライトオフィスやコワーキングスペースを利用した人が対象になっている。コワーキングスペースでプランを練ってから旅行をスタートさせるという使い方もあるかもしれない。

兵庫県たつの市では、宿泊代金に応じ最大5000円を割り引く。市内に住所があれば最大6000円。ビジネス目的の人は対象外になるので注意したい。

同市は特産の牡蠣(カキ)が最盛期を迎えており、2月中旬には綾部山梅林が開花時期を迎え、春の訪れを知らせてくれる。産業部観光振興課は「城下町の町並み、美しい海岸、濃厚な牡蠣などたくさんの見どころをぜひ堪能してください」という。来年3月31日、もしくは予算の上限に達するまで実施される。

平安時代に慈覚大師が開いたと伝えられる「湯村温泉」で知られる兵庫県新温泉町でも、GoToトラベルと併用できない「ほっと新温泉宿泊助成事業」を実施している。1人1泊当たりの助成額5000円(子供は2500円)だが、すでに受付を終了している宿泊施設も多いため、予約は急ぎたい。対象期間は来年3月1日チェックアウト分まで。

年末年始や年明けの予定を決めかねている人にとっては、利用したいキャンペーンといえそうだ。

zakスペシャル

ランキング

  1. 【警戒せよ!生死を分ける地震の基礎知識】深発地震後のプレート上のつながり 700キロメートル地下で起きた〝世界一深い大地震〟が浅い地震を引き起こした?

  2. 安倍氏・高市氏ら猛反発!佐渡金山の世界遺産推薦見送り 「日本には後ろめたいことがある」世界に間違った印象も 「岸田政権は韓国の術中にハマった」識者

  3. 盛られた苦労話…宮迫博之〝黒幕〟発覚でネット民ドン引き 焼き肉店の開店めぐり「ネタ」とは受けとめず「嘘」とみる反応も

  4. 【山崎武司のメッタ斬り 生涯ジャイアン】日本ハム・清宮の10キロ減量は大正解 22キロ減で本塁打王の経験者が断言「ケガは減り身体のキレは増す」

  5. 【ニュースの核心】危うい対中融和、岸田政権〝楕円の理論〟 首相と外相が一字一句違わず「共存」目指すような発言、消し去られた日米共同声明

  6. コロナ重点措置でマラソン大会中止ラッシュ 川内優輝選手が語る「政府への疑問」

  7. 【トップ近況】小型車が次世代の主流に 「2025年はEV時代への分水嶺」 日本電産・永守重信会長

  8. 【寅年女いい女2022】王林 郷土溢れる津軽なまりの〝非〟天然キャラ スタイルは一流モデル並み

  9. 来るのか巨大地震〝今最も危険な3地区〟 山形異常な状況「東北・太平洋岸」 急激な高さ変動「北信越」 水平方向の動き「九州・沖縄」

  10. 若手国内組はシラケムード? 変わらぬ「海外&ベテラン」の偏重、森保ジャパン国内合宿3日目