渋野日向子、20位滑り込み!来季フル出場資格ゲット 激動の“しぶこ劇場” 古江は堂々の7位1/2ページ

来季米ツアーカードのレプリカを掲げる古江(右)と渋野(共同)
来季米ツアーカードのレプリカを掲げる古江(右)と渋野(共同)

女子ゴルフの米ツアー最終予選会最終日(12日、アラバマ州ハイランドオークスGC=パー72)で、29位から出た渋野日向子(23)は69で回り、通算10アンダーの20位で、悲願の来季出場資格を獲得した。

45位以内で来季出場資格を得られるが、ほぼフル参戦できるのは20位以内。初日に81位と出遅れ、6日目で7位に浮上も、7日目は79の大叩きで29位へ急降下。それでも、8日目の最終日は5バーディー、2ボギーと踏ん張り、目標にしていた20位以内に滑り込んだ。

「すごくきのう悔しくて、最終日を迎えるのが怖かった。何とかアンダーで回れて、いい締め方をできたし、本当にいい経験ができました」と激動の〝しぶこ劇場〟を振り返った。

この日は1番でいきなりボギーを打って34位まで順位を下げ、悲壮感漂う表情で7番までパーを続けた。しかし、8番で2打目をベタピンにつけ、9番パー5でも1・5メートルを沈めて連続バーディー。さらに、11番で3メートル、12番で2メートルを決め、再び連続バーディーで19位に浮上。

zakスペシャル

ランキング

  1. 韓国の半導体“衰退危機” 素材・部品など日本頼みが致命的 経済成長率も日本下回る予測 生き残るには米中間「二股外交」か

  2. 坂本一生が驚きの「変身」ぶり 金髪に真っ黒日焼け肌…プロレスラーのような肉体に

  3. 【歌姫伝説 中森明菜の軌跡と奇跡】中森明菜、レコ大連覇へ周囲はピリピリ 「ノンフィクション・エクスタシー」は不振

  4. オミクロン株の厳しすぎる基準で〝全国民が濃厚接触者〟認定の危機 東京では2月に140万人も 専門家はやみくもな検査急増に警鐘

  5. 13場所ぶり3度目Vの御嶽海、母・マルガリータさんはツイッターでトレンド入り! 歓喜の場面が映し出されて…解説の北の富士勝昭氏「お母さんのファンです」

  6. 永島優美アナ、遅咲きブレイク フジ女子アナは「堅実路線」にシフト

  7. 【ゴルフ真剣勝負 the MATCH】山口すず夏 回転不足になりやすい人は左ツマ先を開いて体を回す

  8. 【有本香の以読制毒】尖閣もウイグルも出てこない…岸田首相の施政方針演説の“空疎”に驚く 自国の重大課題、北の拉致問題も他力本願に

  9. 森保ジャパン〝綱渡りの天王山〟主力のケガにオミクロン株余波…ドタバタ続きの舞台裏 中国代表も深刻な状況

  10. 佐渡金山の世界遺産推薦見送り問題 高市氏が林外相を追及!「国家の名誉に関わる。年度内にすべきだ」「韓国への外交的配慮あるのか」