韓国・文大統領、習氏の〝言いなり〟加速 TPP加盟申請も、北京五輪も中国に追随 識者「朝鮮戦争の終戦宣言が目的…退任まで〝媚中〟」1/1ページ

韓国の文在寅大統領=オーストラリア・キャンベラ、13日(ロイター)
韓国の文在寅大統領=オーストラリア・キャンベラ、13日(ロイター)
その他の写真を見る (1/2枚)

韓国政府は13日、対外経済関係の閣僚会議で、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)への加盟申請の手続きを開始すると表明した。TPP発足当初は参加に消極的だったが、中国や台湾が加盟申請するとあわてて追随した。文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、北京冬季五輪の外交的ボイコットも「検討していない」と述べるなど、習近平政権の言いなりだ。

韓国内では、高水準の市場開放が求められるTPP加入に農業団体などから反対も強いが、韓国の輸出入額の4分の1近くを占める最大の貿易相手国、中国の動きに背中を押された形だ。

加入の可否は日本を含む11カ国の全会一致で決まる。韓国は日本といわゆる徴用工訴訟や慰安婦問題で関係が悪化している上、東京電力福島第1原発事故以来、水産物の輸入規制を続けている。TPPには食品輸入を不当に制限しないよう求める条文もあり、韓国に参加資格があるのか議論となる可能性が高い。

一方、文大統領は、中国の人権問題を理由に米国や英国などが表明している北京五輪の外交的ボイコットについて「韓国政府は検討していない」と明言した。文氏は、米韓同盟が外交や安全保障の根幹だとしつつ、「経済的な側面では中国との関係も非常に重要だ」と述べた。

文氏が実現を目指す朝鮮戦争の終戦宣言については「米中や北朝鮮が全て原則的に賛成の立場を示した」と主張したものの、北朝鮮が米国による敵視政策撤回を前提条件に求めており、「北朝鮮とまだ対話に入れていない」現状も認めた。

韓国の動きについて龍谷大の李相哲教授は「文氏は朝鮮戦争の終戦宣言をレガシーにするため全精力を注いでおり、そのためにTPPや五輪で中国に足並みをそろえている。来年は中韓国交樹立30周年であることからも、退任まで〝媚中〟の傾向は加速するだろう」と指摘した。

zakスペシャル

ランキング

  1. 韓国の半導体“衰退危機” 素材・部品など日本頼みが致命的 経済成長率も日本下回る予測 生き残るには米中間「二股外交」か

  2. 【スクープ最前線】ロシア・中国の武力侵攻〝Xデー〟は!? アメリカの在ウクライナ大使館員を国外退避へ 万が一屈服なら「史上最低の米大統領」に

  3. 佐渡金山の世界遺産推薦見送り問題 高市氏が林外相を追及!「国家の名誉に関わる。年度内にすべきだ」「韓国への外交的配慮あるのか」

  4. MCクラスに〝最大警報〟芸能界はリモートに逆戻りか オードリー春日に続いて若林もコロナ感染 麒麟・川島明には「各局を挙げて防ごうと…」

  5. 症状が似ているオミクロン株感染と花粉症 注意すべきは「相互作用」

  6. 【日本の危機】コロナ危機経て岸田首相「司令塔機能の強化」へ あらゆる緊急事態・複合災害に対応するため、米国FEMAのような組織作るべき

  7. 【これだけは押さえておきたい鎌倉殿の13人】北条政子(小池栄子) イメージとは異なる新たなキャラに期待

  8. 【元文春エース記者 竜太郎が見た!】前澤氏にゾッコンの新恋人・梅村妃奈子「月告白」まで待てるか 「ドラムと保護活動」でつながる

  9. 【トップ直撃】モスバーガー50年 進化するおいしさ求め、守り続けるDNA モスフードサービス・中村栄輔社長

  10. 菅直人氏「ヒトラー」投稿、維新が立民に謝罪要求 吉村副代表「とんでもない発言だ」