YFM 夕刊フジmusic

高橋ヨシロウ「最初は勇気がいった」 永川敏郎「ノヴェラの〝接着剤〟に」 『YOSHIROW&TOSHI トーク&ミュージックTV』Vol.61/2ページ

高橋ヨシロウ
高橋ヨシロウ
その他の写真を見る (1/2枚)

コロナ禍のなか漕ぎ出した『YOSHIROW&TOSHI トーク&ミュージックTV』が1周年を迎え、19日(日)にメモリアルとなる〝Vol.6〟を配信する。プログレ&ハードロック・バンド、NOVELA(ノヴェラ)の高橋ヨシロウ(ベース)と永川敏郎(キーボード)。キャスターを務める2人が1年を振り返った。

YOSHIROW 番組のきっかけは昨年の夏、「コロナでライブができないし、ファンのみなさんにメッセージを伝える配信番組をやりたい」と永川君が連絡をくれて。僕もなにかファンの方とつながりたいと思っていたから、受けさせてもらった。音楽を核としたトーク番組というイメージだったね。

TOSHI 初の配信は昨年の11月7日。最初はちょっとしたトークと、僕がYouTubeに流した映像とかを組み合わせようと考えていた。でも待てよ。その場での生演奏も面白いんじゃないのかって。それを演ってみたら、ことのほか評判が良かった。

Y ウケがいいから、それが高齢、いや恒例になった(笑)。でも最初は勇気がいったよ。キーボードとベースだけだとそのままが評価されて、ごまかしがきかない。シンプルでクラシカルな音色。ドラムの爆破力もない。怖いよ。キーボードの美しいメロディもリズムも、ベースは崩しちゃいけないし。

T ギターがいないなかでね。ノヴェラにはギター中心の曲もいっぱいあって、ギターで押し切る曲もあった。それをキーボードとベースだけで乗り切ったら、かえって新鮮だったみたい。こんなことをしてたんだよ、って分かってもらえた。

zakスペシャル

ランキング

  1. 【勝負師たちの系譜】藤井四冠、“得体のしれない一手”で先勝 対戦相手の渡辺明王将にダメージ 話題の王将戦開幕

  2. 【命の危険!!冬のサイレントキラーに備える】血栓ができやすくなる脂質異常症 正月の暴飲暴食が引き金に、運動か食事療法で早めの対策を

  3. 韓国・文大統領も行かない…北京冬季五輪は〝簡素な開会式〟に 国威発揚を狙う習主席は肩透かし、親中的な文氏も心変わり

  4. 遅すぎ!「3回目接種」岸田政権に〝失望〟 本格化は春以降、接種完了者は0・9%…発信力・調達力に懸念 識者「菅前政権の突破力を見習うべきだ」

  5. 習政権“大失敗” 中国経済異変で日本にすり寄りか? 北京五輪・党大会前の内憂外患で窮地 石平氏「国民の目をそむける対外強硬策へ」

  6. 【プロ野球実況中継】巨人、桑田コーチと山口コーチの気になる役割分担 宮本和知氏がここ3年担ってきた「ブルペンとのパイプ役」を担当するのは?

  7. 【AI時代の発想術】2022年、メタバースに備えよ! トップIT企業以外の大手ブランドも続々と参入表明

  8. 〝二股疑惑〟の山本舞香、本命は伊藤健太郎の根拠 不起訴処分後の伊藤の活動再開キッカケに、芸能界の実力者がアシストも

  9. 電車内の刺傷事件再発防止に国が本腰 カメラ設置、手荷物検査が焦点

  10. 【麺喰いにつき】餡たっぷりワンタンメンと〝二郎風〟醤油ラーメン 新店&復活話題の2軒!