大前研一のニュース時評

「ファクターX」は日本人特有の免疫細胞か 欧米人は1~2割だけ 感染拡大に歯止めがかからない韓国はどうなるのか1/2ページ

ファクターXの正体は…。解明進む新型コロナウイルス(米国立アレルギー感染症研究所提供)
ファクターXの正体は…。解明進む新型コロナウイルス(米国立アレルギー感染症研究所提供)

新型コロナの死者数は14日現在、米国が世界で最も多く約81万人。死亡率は1・6%だ。一方、日本は死者が約1万8000人台で死亡率は1・1%。なぜ日本人が欧米人と比べて新型コロナの重症者や死者数が少ないのか。

「これには理由があるはず」として、ノーベル医学・生理学賞を受賞した京都大学iPS細胞研究所の山中伸弥教授は、この謎を「ファクターX」と名づけた。英語の「要因」と未知を表す「X」を組み合わせたもの。

このファクターXに関し、理化学研究所は日本人の約6割が持つ「A24」という白血球の免疫細胞が、新型コロナに対して反応することを見つけた。

A24が新型コロナに感染すると、「QYI」というペプチド(アミノ酸の結合によってできた化合物)が現れ、これが免疫細胞の1つ「キラーT」に反応して増殖させ、ウイルスに感染した細胞を探し出して殺すのだという。そのため重症化を抑えられるわけ。これが日本人に重症化が少ないという仮説になった。

まだ細胞実験レベルの段階。今後は、実際にA24を持つ人の感染時の状況などを詳細に調べるなど、第2章、第3章が必要になってくると思う。特に最近の状況ではそもそも日本は感染者が少ない。社会的にも3密を避けるなど対策が徹底している、と言うことだけでは説明が難しい。これもファクターX2として是非解明してもらいたい事項だ。

もう1つ、A24が日本人に多くて、欧米人は1~2割しか保有していない免疫タイプらしいが、そうなると、感染拡大に歯止めがかからない韓国はどうなるのかという疑問も出てくる。

生後1カ月までにお尻に青い蒙古斑が出ることについては、日本人と韓国人を含むアジア人は同じだと思われていた。しかし、もしA24なるものが、韓国人には少ないということになると、アジア大陸から渡来した北東アジア系の騎馬民族が朝鮮半島を経て、九州に侵入したという「日本人=騎馬民族」説はどうなるのか。

日本人のルーツには、インドネシア方面から来た人たちも混ざっているという説もあるが、もしかするとそっちの方が主流だったのかなとも思ってしまう。

zakスペシャル

ランキング

  1. 韓国の半導体“衰退危機” 素材・部品など日本頼みが致命的 経済成長率も日本下回る予測 生き残るには米中間「二股外交」か

  2. 息切れ、強い倦怠感、ブレイクフォグ「ワクチン後遺症」に苦しむ人たち

  3. 〝二刀流〟に挑む日テレ・桝アナ、40歳で大学研究員に転身の思い 「よりよい科学の伝え方についてもっと深く考えて…」 後輩・水卜アナもエール

  4. SNSを一斉削除、酒井法子に不穏な空気 「新事務所の立ち上げによる出直し」との報道も

  5. レコード人気じわり復活 生産10倍、デジタルと共存 「聴くための〝手間〟に魅力を感じる人が増えたのではないか」

  6. 日米、沖縄南方で異例の大規模共同訓練の狙いとは 中国や北朝鮮の軍事的覇権拡大の姿勢に警戒か 識者「演習が有事のテストになる」

  7. 池袋ホテル82歳男性刺殺事件 容疑者の女「路上で声掛けてホテルに行った」 「パパ活していた」との供述も

  8. 「重点措置」適用拡大、2年前から代わり映えしない対策…「日本は『ウィズコロナ』『ポストコロナ』のビジョンが希薄すぎる」 村中璃子氏が苦言

  9. 【トラとら虎】崖っぷち大山悠輔内野手の決意「どこでも守る!!」 背景に昨年の不振、横たわる4番失格

  10. 13場所ぶり3度目Vの御嶽海、母・マルガリータさんはツイッターでトレンド入り! 歓喜の場面が映し出されて…解説の北の富士勝昭氏「お母さんのファンです」