週末、山へ行こう

冬に心地よい尾根歩き 笹尾根(東京都) 1098メートル(丸山) 2/2ページ

ちなみに「笹尾根」という名前はついているが、全体に笹やぶが広がっているわけではなく、笹のトンネルをくぐるようなところもない。かつては笹が生い茂っていた…というが、今は道中の一部で背の低い笹が広がっている程度だ。

西原峠または数馬峠までたどり着いたら、数馬集落に向かって下っていく。下山したところには温泉宿や日帰り入浴施設がある。湯船に浸かると寒さで縮こまった体がふわっとほどけていくよう。冬の山歩きこそ下山後の温泉は必須だ…と思わずにいられない。温泉でぼーっとしながら、今日の楽しかった山歩きを振り返るのが楽しく、嬉しい。

* * *

■登山にあたっては、入山可能か(来訪・入山自粛要請が出ていないか)、登山道の状況、バスの運行などを最新のデータでご確認ください。山行中は、歩行時に他の登山者との間隔をあけるなど新型コロナウイルス感染予防を心がけましょう。

■笹尾根おすすめルート 上川乗バス停…浅間峠…丸山…西原峠…数馬バス停 歩行時間 約5時間/難易度★★(最高難易度★★★★★)

■コースガイド スタートの上川乗バス停へはJR武蔵五日市駅からバス利用。急坂を上って浅間峠で尾根に乗ったら、三頭山方面に向けて進む。道はよく整備され、歩きやすい。尾根は樹林に覆われ、眺めがよいのは数馬峠や田和峠。西原峠から数馬方面に下る。

■おすすめシーズン 1年を通じて歩くことができる。新緑は5月、紅葉は10月半ばから11月半ば。冬は多少の積雪がある場合あり、軽アイゼンなどの装備が望ましい。

健活手帖

zakスペシャル

主要ニュース

ランキング

  1. 日本との関係改善の前に韓国は「竹島侵略」の謝罪と償いを ルール無視継続なら「経済制裁」辞さず 大原浩氏が緊急寄稿

  2. 紅白出場の人気女性歌手に薬物疑惑 コロナ禍、クスリにハマる芸能人が増加 「激やせ」がネット上で話題になることも

  3. 【2022年夏・参院選】愛媛選挙区 立民・高見知佳氏、自民現職の閣僚経験者・山本順三氏と一騎討ち 元女子アナ議員が支援にフル稼働

  4. 新興勢力が〝ユニークな選挙戦〟 「ガーシー」はショート暴露、「ごぼうの党」は天狗の面で独特な方針示し SNS、政見放送を駆使

  5. 【沖縄が危ない!】「基地反対」叫ぶだけでは平和は来ない! 厳粛な慰霊の場を政治利用するな 来賓の岸田首相が登壇すると「帰れ」「辺野古の海を守れ」と罵声

  6. 【エロス&バイオレンスの極み 石井隆の世界】出会った男たちを狂わせる主人公の名美 主演を境に俳優として開花した竹中直人 「天使のはらわた 赤い眩暈」

  7. 【列島エイリアンズ】カモられる外国人編(4) 入管法の違反行為を堂々とアドバイス…事実と異なる業務で就労ビザ申請 面接企業のサクラも要請

  8. 【芸能ニュース舞台裏】田中聖容疑者は「第二の田代まさし」か 「売人はあの手この手で接近…」社会復帰後が〝クスリ断ち〟の試練のとき

  9. NHKドラマ、リアルよりファンタジーが主流に?“死者復活”のテーマも登場

  10. 元TBS林みなほアナが離婚 TBSラジオ名物プロデューサーとの結婚生活は5年あまりでピリオド

ピックアップ連載

連載一覧へ

最新特集記事

特集一覧へ