米韓スワップ年内終了…韓国資金流出の危機 外交的ボイコットでも歩調乱し、米国に見放されたか 李教授「文氏は実態よりも政治的思惑優先」1/3ページ

バイデン大統領(右)と文在寅大統領の方向性の違いも目立つ(AP)
バイデン大統領(右)と文在寅大統領の方向性の違いも目立つ(AP)

韓国経済に新たな不安要因だ。韓国銀行(中央銀行)が、米連邦準備制度理事会(FRB)と締結した通貨スワップ協定が年内で終了することが決まった。米国は来年3回の利上げを予定しており、ウォン暴落や資金流出の懸念を残す。文在寅(ムン・ジェイン)政権が北京冬季五輪の「外交的ボイコット」を検討すらしない露骨な親中姿勢だからか、駐韓米国大使も空席状態が続く。米国に見放されたのか。

通貨スワップは、通貨危機が発生した際に協定を結んだ相手国との間で通貨を融通し合う仕組みだ。聯合ニュースによると、韓国はコロナ禍の2020年3月に米国と限度額600億ドル(約6兆8100億円)のスワップ協定を締結。期限は9月末だったが延長を繰り返していた。

家計債務が増え続け、若年層の失業率が高いなど経済不安を抱える韓国にとって、セーフティーネットを米国と締結した意味は大きかった。協定により韓国に総額198億7200万ドル(約2兆2600億円)が供給されたが、昨年7月に返済されたという。

zakスペシャル

ランキング

  1. 【スクープ最前線】ロシア・中国の武力侵攻〝Xデー〟は!? アメリカの在ウクライナ大使館員を国外退避へ 万が一屈服なら「史上最低の米大統領」に

  2. 韓国の半導体“衰退危機” 素材・部品など日本頼みが致命的 経済成長率も日本下回る予測 生き残るには米中間「二股外交」か

  3. MCクラスに〝最大警報〟芸能界はリモートに逆戻りか オードリー春日に続いて若林もコロナ感染 麒麟・川島明には「各局を挙げて防ごうと…」

  4. 【日本の危機】コロナ危機経て岸田首相「司令塔機能の強化」へ あらゆる緊急事態・複合災害に対応するため、米国FEMAのような組織作るべき

  5. 【これだけは押さえておきたい鎌倉殿の13人】北条政子(小池栄子) イメージとは異なる新たなキャラに期待

  6. 症状が似ているオミクロン株感染と花粉症 注意すべきは「相互作用」

  7. 【元文春エース記者 竜太郎が見た!】前澤氏にゾッコンの新恋人・梅村妃奈子「月告白」まで待てるか 「ドラムと保護活動」でつながる

  8. 【トップ直撃】モスバーガー50年 進化するおいしさ求め、守り続けるDNA モスフードサービス・中村栄輔社長

  9. 霜降り明星・せいやの物議を呼ぶ破局発言 3時のヒロイン福田との交際報道に事務所〝過剰反応〟でさらに波紋か

  10. 息切れ、強い倦怠感、ブレイクフォグ「ワクチン後遺症」に苦しむ人たち