日韓“破局” 大統領選は与党候補リード、文政権の反日暴挙継承 告示まで40日余り 多数の世論調査で「確実な傾向」見えてきた1/4ページ

尹錫悦氏
尹錫悦氏
その他の写真を見る (1/3枚)

日韓関係は破局に向かうのか―。3月の韓国大統領選をめぐり、中央日報が3日報じた世論調査結果によると、強烈な「反日」で知られる与党「共に民主党」候補の李在明(イ・ジェミョン)前京畿道知事が39・4%で支持率トップとなり、保守系最大野党「国民の力」候補の尹錫悦(ユン・ソンヨル)前検事総長の29・9%を大きく引き離した。このままでは、文在寅(ムン・ジェイン)政権時代に相次いだ「反日暴挙」は是正されないうえ、自由主義陣営の結束・連携にも打撃となりかねない。ジャーナリストの室谷克実氏が最新情報に迫った。

韓国大統領選は、告示まで40日余、投票まで60日余もあるが、与党候補の李在明・前京畿道知事の優位が確実な情勢になってきた。

朝鮮半島南部に、「反日・反米」で「親中・親北」の左翼政権がさらに5年続く可能性が高くなった。日本政府も日本企業も〝従来の行きがかり〟をすべて捨てたうえでの、対韓姿勢の再構築が迫られる。

日本の報道番組を見ていると、韓国ではすで大統領選本番が戦われているような錯覚に襲われる。無理もない。昨年初夏の頃から、与野党とも、党内の予備選に向けた動きが激化した。各党の大統領候補が決まってからは「これが本当に、一国の大統領を決める闘いなのか」と、耳目を疑いたくなるような〝汚いディスりの応酬〟が続いてきているのだから。

しかし、定まっている日程は、▽選挙告示2月13日▽投票3月9日▽新大統領就任5月10日―だ。まだまだ、先は長い。

zakスペシャル

ランキング

  1. 米、ウクライナめぐるロシアの「NATO不拡大」要求拒否 ブリンケン国務長官「ドアは開かれているという原則維持」 米海軍は手薄の露極東部隊を牽制

  2. 【これだけは押さえておきたい鎌倉殿の13人】源義経(菅田将暉) 静御前との青春悲恋ストーリーに注目

  3. 「笑点」存続のピンチ!三遊亭円楽が脳梗塞で緊急入院 命に別条なしも仕事の復帰は未定 春風亭昇太、林家たい平はコロナ感染

  4. 「億り人」ピンチ!?ビットコイン半値に下落 金融引き締め、規制強化で売り強まる

  5. 【これだけは押さえておきたい鎌倉殿の13人】平清盛と後白河法皇(松平健と西田敏行) 名優2人の“腹黒”演技から目が離せない

  6. 大関昇進会見に異例同席、御嶽海の母マルガリータさん 注目度の高さは息子以上!? NHKアナも質問、ファン期待に応える好判断

  7. 「何年同じことをやってるのよ」巨人・川相ファーム総監督が指摘するチームの問題点 うまく技術継承されない現状に警鐘

  8. AV女優・川上奈々美が激白、俳優転身は「生きがい」 2月の浅草ロック座でストリッパー引退表明 『全裸監督』出演で高い評価「映画が私を救ってくれた」

  9. 菅直人氏「ヒトラー」投稿の撤回求め 維新、立民に抗議文 「全く事実に基づかない妄言」

  10. 神田沙也加さん 未発表音源で夢見ていた聖子との関係修復の未来?