えいとまん 三遊亭栄豊満の与太郎よそう

小倉2日目 S級準決勝10Rは寅年の柴崎で年男乗っかり車券!1/1ページ

柴崎淳選手
柴崎淳選手

今年は寅年でございますね。せっかくですから、トラにまつわる話でもしましょうか。トラ、タイガー、めちゃんこ強い若手先行屋は町田太我…は、いま関係ないし、魔法瓶のレビューを書くわけにもいかない。柴又で産湯につかったのはトラ違い…。ボクがトラについて、全然知らないのがモロバレでございますな!

でも、トラが出てくる落語はちゃんとあるんです。その演目は「ねずみ」。…自分で書いた文章も読めないのかと疑われそうですが、正気です。ちゃんとトラが出るから、機会があれば聞いてみてね。

小倉ナイター2日目のS級準決勝10Rは寅年の年男・柴崎を狙っていきましょう!

前を回る川口が早めに巻き返して主導権を譲らず、柴崎が自力込みで抜け出す〔2〕-〔7〕↔〔1〕〔3〕〔5〕でどうでしょうか?

「栄豊満やるじゃん」とチヤホヤされるためには一発当てるしかない! そうです、寅さんの故郷は柴又だけに葛飾内(勝つしかない)!

(五代目圓楽一門会二ツ目)

■三遊亭栄豊満(さんゆうてい・えいとまん)1991年3月5日生まれ。愛知県半田市出身。落語家。2015年に三遊亭栄楽に入門。18年に二ツ目昇進。趣味はマンガ・アニメ・ゲーム。現在はただのオタクだが高校時代、自転車部に所属しており競輪を賭け事ではなく競技としてやっていた。

健活手帖

zakスペシャル

主要ニュース

ランキング

  1. 【政界マル秘紳士録】菅義偉前首相 閣外から安倍氏の遺志を継ぐ覚悟 「『日本を、取り戻す』という原点を忘れない」

  2. 【艶グラドル】松井咲子〝ピアニスト美ボディー〟 セクシーポイントは「太ももにあるほくろ」 写真集「delusion」発売

  3. 開催国カタールがまた〝わがまま〟 サッカーW杯前代未聞の開幕1日前倒し 2度目の日程変更

  4. 「一度締め直さなければならない」河野消費者担当相、霊感商法の検討会設置へ 旧統一教会問題で動き出し

  5. 小島瑠璃子、日本を飛び出し中国で再び“無双”返り咲きなるか 来年から語学留学、準備も着々

  6. 【日本の解き方】企業の設備投資に悪い予感 懸念要因は日銀人事後の利上げと岸田政権のケチな補正予算

  7. 【ニュースの核心】岸田首相らしい世論重視の〝豹変人事〟 「政界屈指の親中派」林氏の留任に疑問 浜田防衛相は防衛費増額で財務省の抵抗を破れ

  8. 【列島エイリアンズ】訪日外国人編(2) 国策としての文化発信に劣る日本…コロナ禍で興味は『梨泰院クラス』の韓国へ

  9. 米国で一斉「中国スパイ狩り」 FRBも標的、工作員とつながる13人を特定 「対日諜報活動も高まる可能性」石平氏

  10. 【日本の元気 山根一眞】実現可能!?米国で研究進む「蚊型ドローン」の脅威 極小カメラ搭載、標的の血を持ち帰ることでDNA鑑定も可能

ピックアップ連載

連載一覧へ

最新特集記事

特集一覧へ