なにわ男子・道枝駿佑が5代目の金田一一役決定で「みっちー」トレンド1位に オファーに「号泣」とのコメントにファン納得1/2ページ

ジャニーズ事務所本社外観
ジャニーズ事務所本社外観

男性アイドルグループ、なにわ男子の道枝駿佑が4月スタートの日本テレビ系「金田一少年の事件簿」(日曜後10・30)に主演すると17日、同局が発表した。同日朝、多くのメディアがこれを報じ、歓喜に沸くファンがSNSに続々とコメント。ヤフーリアルタイム検索やツイッターのトレンド1位に道枝の愛称「みっちー」が急上昇する事態となった。

今年で連載30周年を迎えた人気漫画が原作の推理ドラマ。主人公の金田一一(きんだいち・はじめ)は1995年のKinKi Kids・堂本剛を皮切りに、嵐の松本潤、KAT―TUNの亀梨和也、Hey!Say!JUMPの山田涼介とジャニーズの若手が代々演じており、今回、グループとしても昨年11月にCDデビューするなど勢いに乗りまくる道枝が抜てきされた。連ドラ放送は8年ぶりとなり、道枝が連ドラで単独主演を務めるのは今作が初めて。

12歳の時に山田の「金田一」を見て憧れ、自らジャニーズ事務所に履歴書を送った道枝はドラマの公式サイトに寄せたコメントで、「初めてお話を聞いた時は、うれしくて号泣してしまいました」と感激を語った。

ファンはこの知らせに歓喜。道枝の同シリーズへの特別な思い入れはファンの間では有名な話のようで、SNSには「みち夢叶ったね」「ジャニーズに入所した理由でもある、駿くんにとってとても大事なドラマ」「山田涼介くんの金田一を見て、履歴書を送ったみっちーが5代目金田一! そりゃ号泣するよね」「嬉しいって言葉では足りないほどだと思う」「有言実行しちゃうみっちー、世界で一番かっこいい!」「涙が止まりません」などと、道枝の気持ちに寄り添って感激するコメントが殺到している。

zakスペシャル

ランキング

  1. プーチン氏の「カネ」知る大富豪〝怪死〟 裏切り者を口封じか 妻と娘と無理心中、一家心中、霊媒師宅の地下室で死亡…すでに8人

  2. 中国など「日本包囲」鮮明、岸田外交に試練 ガス田開発、東シナ海に構造物設置の動き 韓国、ロシア…周辺国の圧力強まる

  3. 誤送金問題で逮捕の田口容疑者 犯行動機に潜む「授かり効果」

  4. 【勝負師たちの系譜】東京に負けたくないという気構え 西高東低の風やまず 毎日のように練習将棋…研究量は関東以上か

  5. 【列島エイリアンズ】出会い系外国人編(3) 自称〝海外育ちの30代日本人女〟の巧みな手口 FX取引に誘い「吊り橋効果」で恋の毒牙に

  6. 田口容疑者「自己破産」でも免責なしか 4630万円誤送金問題 「毎月5万円ずつとしても70年以上」「実刑3年も」若狭弁護士

  7. バイデン大統領、尹政権の「親米度」を試験か 中国恐れ揺らぐ保守公約 識者「『文政権からの転換を図れ』とクギを刺す」 米韓首脳会談

  8. 動き出した森保監督〝リストラプロジェクト〟 大迫の次は誰だ? キリンチャレンジ杯・代表メンバー発表

  9. 【大前研一のニュース時評】米国が台湾を〝一国〟のごとく扱い出した 国務省HPの「独立を支持しない」文言削除 本来、常任理事国ではなかったロシアと中国

  10. 暴行容疑で逮捕の財務総括審議官を更迭 物おじしない財政再建〝次官候補〟 人事変更で岸田政権にも影