ラズウェル細木の家呑みレシピ

お湯割り片手に寒い冬もほっこり オイルと具を追加して長く楽しむ、パンを浸すとそれもいいおつまみに 「タコと椎茸のアヒージョ」1/1ページ

(ラズウェル細木氏撮影)
(ラズウェル細木氏撮影)

アヒージョは、パエリアと並ぶポピュラーなスペイン料理で、さまざまな具材をニンニク風味のオイルで煮込んだものです。具材はどんなものでもできますが、エビなどの魚介類やマッシュルームなどのキノコ類が代表的なところ。スペイン料理というと何やらたいそうな感じがしますが、アヒージョはとても簡単です。

今回は、タコと椎茸で作ってみました。使用する鍋は、オイルの節約を考えると、なるべく小さなものがいいでしょう。ここでは小型の鉄鍋を使っていますが、小さなフライパンでもOKです。残ったニンニクやオイルは、炒め物などにも使えます。レシピは以下の通りです。

(1)ゆでダコを食べやすい大きさにカット(2)生椎茸も食べやすい大きさにカット(3)ニンニクは小房に分けて皮を剥き、包丁の腹などで軽くつぶす(4)小さめの鍋やフライパンにタコ、椎茸、ニンニクを入れて、それらが浸るぐらいまでオリーブオイルを注ぐ(5)弱火にかけて、オイルがフツフツと沸いてきたら、そのまま10分~15分程度加熱する⑥塩を軽くふり、パセリのみじん切りをふりかけて、かきまぜて火を止める⑦卓上に運び、パンを添えて完成。

辛いのがお好みであれば、具材にタカノツメを加えてください。タコや椎茸をつまむ合間に、パンをオイルで浸すと、それもいいつまみになります。具材とオイルを追加して加熱を繰り返せば長々と楽しめるので、具材はふんだんに用意しましょう。

■極上〈宝焼酎〉

合わせるお酒は、「極上〈宝焼酎〉」のお湯割りです。熱々のタコと椎茸をつまみながらお湯割りをやれば、身も心もほっこり。寒い冬の夜もへいちゃらです。

厳選した樽貯蔵熟成酒を3%ブレンドしたひとクラス上の甲類焼酎。〝極上〟ならではの飲み飽きないまろやかな口当たりと芳醇な味わいが特長。

※お酒は20歳を過ぎてから。

健活手帖

zakスペシャル

主要ニュース

ランキング

  1. 【2022年夏・参院選】あるぞ、大どんでん返し!東京・大阪〝14激戦区〟 優勢の自公与党、野党も必死の巻き返し ピンチの現職が相次ぎ鬼気迫る訴え

  2. 中国のふざけた妄言、尖閣周辺に侵入「日本の右翼漁船に対する法執行だ」 中露艦艇に弱腰の政府「参院選真っただ中の岸田政権を威嚇」識者

  3. ポスト和久田麻由子アナに浮上 「元東大ミスコン」堀菜保子アナ(27)の“大きな武器”

  4. 朝ドラヒロイン候補に森七菜と上白石萌歌が急上昇 小芝風花や今田美桜の名前も 「ブギの女王」歌手・笠置シヅ子がモデル、来秋スタート『東京ブギウギ』

  5. 【歌姫伝説 中森明菜の軌跡と奇跡】CM曲はミリオン記録の絶大効果 明菜が味わった屈辱…担当者の「所属歌手だったのか」に失望も

  6. よくぞ言った!江口のりこがぶっちゃけたテレビのタブー「番宣出演は意味がない」

  7. 徴用工問題の「皮算用」 韓国、参院選後に妥協案取り付け画策 岸田政権を軽視?「『日本国内の世論を気にせず…』と侮っている」

  8. 「明石家紅白」で期待される〝SMAP雪解け〟 7年ぶりに香取慎吾と共演、木村派・さんまの仲介で「復活」の声

  9. 〝第7波襲来〟か 東京でコロナ感染倍増、全国でも1・8倍のハイペース 観光支援の先送り示唆 問われる政府と自治体の姿勢

  10. 【2022年夏・参院選】〝民主王国〟長野にヒビ 激戦、立憲・杉尾氏に新人の松山三四六氏が猛追 後援会「千曲会」分裂を契機に自民反撃か

ピックアップ連載

連載一覧へ

最新特集記事

特集一覧へ