中村芝翫、コロナ感染でわかる〝濃厚接触度〟 妻・三田寛子とは顔も合わせない状況か!?1/1ページ

中村芝翫
中村芝翫

芸能界からも続々と新型コロナ感染が報告されている。「感染したタレントの代役が決まるも、直前になってその代役の代役を探すことになるなど、テレビ界も混乱を極めています」(ワイドショー関係者)

そんな中、歌舞伎俳優の中村芝翫(56)の感染も明らかになった。

芝翫は今月2日から歌舞伎座に出演していたが、PCR検査で27日に陽性と判明。同日は千秋楽だったが、松本幸四郎が急きょ代役を務めた。

「コロナ感染は仕方ないことですが、注目されたのは、松竹による『濃厚接触者に該当する者はおりませんでした』という発表でした。

芝翫さんというと、昨年12月、3度目の不倫疑惑を報じられましたが、妻の三田寛子さんはあきれ果てているといい、無言を貫いています。

三田さんが濃厚接触者に当たらないということは、2人はもはや顔も合わせない状況、あるいは別居している可能性も指摘されています」(前出・ワイドショー関係者)

コロナ感染でわかる〝濃厚接触度〟。 (zakzak編集部)

zakスペシャル

ランキング

  1. 文在寅派、支持率ガタ減り…「性犯罪日常化政党」との指弾も 韓国で依然根強い「反日左翼」勢力 与党は6月統一地方選で大勝か

  2. 4630万円誤送金、男性の正体 家賃は2.5万円、元同僚は「いたって真面目」

  3. 後継者出現!プーチン氏〝退陣Xデー〟間近か 重病、クーデター説も 複数の諜報機関が暗闘 「数カ月後に大統領選の可能性」識者

  4. 【今からできる年金+10万円生活】早朝案件は狙い目! 定年退職後の「ハローワークでアルバイト探し」 年金プラス〝手堅い〟収入

  5. 人気俳優や女優が続々、ナレーション業界参入のワケ 「1本50万円近いギャラも期待」 コロナの影響も少ない

  6. 【日本の解き方】中国と北朝鮮のコロナ対策、専制国家の規制と親和性あり 民主主義国との違い出てくる

  7. 【日本の解き方】「長期債務残高が1千兆円」や「日銀は政府子会社」発言めぐるミスリード報道に騙されるな バランスシートを見れば一目瞭然

  8. 【高須基一朗の“瞬刊”芸能】上島竜兵さんがケツメイシに残した贈り物 「友よ~この先もずっと…」のミュージックビデオが再び注目、再生1億回超え目前

  9. 二階俊博・元幹事長に不気味な存在感 日韓関係修復で総理を出し抜く計画か

  10. 林外相ら政府の〝弱腰〟に批判続々! 韓国の竹島調査船知りながら…尹大統領就任式出席、抗議もせず 自民・青山繁晴氏「なめられる原因だ」