選手、メディアにも〝新庄イズム〟が早くも浸透? 予想外の「総括会見なし」でも逆に好評1/1ページ

新庄監督は足早に球場を後にした=3日、国頭村
新庄監督は足早に球場を後にした=3日、国頭村

これも前代未聞…。日本ハムの〝BIG BOSS〟こと新庄剛志監督(50)が3日、沖縄・名護キャンプ第1クールを終えた。これまではメディアサービスに撤してきたが、予想外の「総括会見なし」で終わらせ、詰めかけた報道陣は肩すかしとなった。

この日はあいにくの雨と、タレントで陸上十種競技の元日本王者・武井壮の臨時指導が行われたため、国頭村の2軍キャンプで指揮。最初の節目に各テレビ局を始め、多くの報道陣が恒例の総括コメントを求めようとごった返したのだが、本人は「那覇に遊びに行ってきます!」と謎のひと言を残してサイナラ…。

各テレビ局もさぞやガッカリ…かと思えば「新庄監督らしくて、これはこれで面白い」と逆に好評。何をやっても上手くいく、さすがはビッグボスだ。

「新庄イズム」も次第にチームに浸透しつつある。キャンプ初日に国頭村で〝初指導〟した新庄監督が「練習のための練習をしている。練習を試合のようにやってほしい」と苦言を呈したことにナインは即反応した。

ドラフト6位の長谷川威展投手(22=金沢学院大)がブルペンで投球していると、新庄監督が打席に入り〝対峙〟。「ビッグボスが『常に実戦を意識して』と言っておられたので、〝(この時も)打ちに来ている!〟と思い込みながら、真っ向勝負して投げました。結果は四球だと思います」と力説したのはその意識の表れだろう。 (岩崎正範)

zakスペシャル

ランキング

  1. 【ニュースの核心】「対中前線基地化」要求か バイデン大統領が日韓歴訪 親中派・林外相の「二股路線」に釘、媚び売ってる場合ではない岸田政権

  2. 4630万円誤送金の田口翔容疑者、阿武町役場をプライバシー侵害で提訴する可能性も

  3. DAIGO“政界進出”あるか 芸能界一の好感度、最近話題の暴露系ユーチューバーも人柄の良さを称賛 本人は「120%ないです」

  4. 【日本の誇り 安倍晋三】防衛費大幅増で自国守る「意思」示せ! バイデン大統領来日 韓国、安保で認識一致も竹島調査船は残念 日銀「子会社」発言は比喩的な表現

  5. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  6. 【オヤジのためのサッカー塾】長谷部誠 EL優勝クラブ・フランクフルトの主将が日本人なのは誇り

  7. 【今からできる年金+10万円生活】早朝案件は狙い目! 定年退職後の「ハローワークでアルバイト探し」 年金プラス〝手堅い〟収入

  8. いしだ壱成、3人の女性からアプローチで〝モテ期〟告白 赤裸々なサービストーク展開で注目

  9. 【するりベント酒】国技館の焼き鳥で、自宅で昼間に飲んでみた 全部食べ終わって、はたと気がついたこと

  10. ロシア艦また炎上、ウクライナ軍の反撃が加速か オデッサ沖で複数撃破 軍用機200機を撃墜で航空戦力も損傷