サクラと星条旗

プロスポーツ界でただ一人、中国に正々堂々と意見 習国家主席を「残忍な独裁者」と批判 NBAボストン・セルティックス、エネス・カンター1/5ページ

センター、パワーフォワードとして活躍してきたエネス・カンター・フリーダム (AP)
センター、パワーフォワードとして活躍してきたエネス・カンター・フリーダム (AP)

ボストン・セルティックスのエネス・カンター(29)を紹介しよう。NBA在籍12年、身長210センチのベテラン選手。プロアスリートの中で最も積極的に地政学的問題に関して発言している人物だ。得意のテーマは中国の人権侵害と、チベット、香港、台湾における自由を求める戦い、である。

習政権の人権侵害を批判

昨年10月には米スポーツ専門局ESPNの番組で習近平国家主席を「残忍な独裁者」と批判し、Twitterではフリー・チベット運動を支持する投稿を繰り返し、「チベットはチベット人のもの」と訴えた。中国当局はその報復として、中国本土でセルティックス戦の動画配信を中止した。

まもなくして彼は米ワシントンDCで開かれた集会で先頭に立って、中国当局によるイスラム系ウイグル人、カザフ人、キルギス人など少数民族への弾圧が続く地域からの輸入品を制限する「ウイグル強制労働防止法案」の通過を米議会に求めた。

その後は次々とCNN、Fox News、BBCなどのテレビ番組に出演し、北京冬季オリンピックのボイコットを呼びかけた。

プロスポーツ界で中国について正々堂々と意見を言うのはカンターただ一人である。聡明で勇敢ではっきりと物を言う、彼のような人間はどこを探してもいない。

健活手帖

zakスペシャル

主要ニュース

ランキング

  1. 【2022年夏・参院選】引っ張りだこ菅前首相、意外な人気と存在感 「言いたいこと言う」本来の姿戻り 埼玉選挙区、炎天下の応援演説に聴衆100人超

  2. 3代目ミス夕刊フジ子・奥村美香のDVD「優しい雨」が発売中 癒やし系フェロモン振りまき、セクシーポーズ披露

  3. 三井・三菱出資のサハリン2〝強奪〟プーチン大統領が強硬手段 日本のLNG需要量9% 「参院選の混乱狙い…中国や北朝鮮に提供か」

  4. 女児残し「何度も外出」 富田林、2歳遺棄で逮捕の男の供述 同居する祖母とUSJに行き約11時間放置

  5. 【ケント・ギルバート ニッポンの新常識】中国調査船に対応できない日本の国益とは 好き勝手に暴走、中露への対応に米国はイライラしている

  6. 黒海要衝の島奪還 ウクライナ、ミサイル攻撃でロシア軍撤退 「解放された」ゼレンスキー大統領、輸出再開への足掛かりに

  7. 有罪判決からわずか9日 田中聖容疑者、予想された再犯と弟への影響 覚醒剤所持で逮捕「このまま不肖の兄を切り捨てることも…」

  8. 【有本香の以読制毒】電力逼迫、政府の〝錯乱〟が止まらない! ズレた対応に国民は怒りと失笑 「再エネ賦課金」と「EV補助金」やめよ

  9. 年金改革は政治家の“嘘の歴史” 失敗に終わった小泉政権が掲げた「100年安心」

  10. 【艶グラドル】志田音々、マングローブ林で〝最大露出〟 気象予報士を目指しながらタレント活動

ピックアップ連載

連載一覧へ

最新特集記事

特集一覧へ