しょこたん、メイドコスプレで神ショット連発! ファン大興奮「ミニ過ぎて見えそう」「絶対領域」1/2ページ

中川翔子
中川翔子

タレント、中川翔子が自身のツイッターで公開したメイド姿が、ネット上で「尊すぎる」などと話題となっている。

中川は8日に更新したツイッターで「秋葉原 @ほぉ~むかふぇ の、新人服を着させていただきましたごめんなさい」などと投稿。東京・秋葉原にある同メイド喫茶の新人メイドが着用するコスチュームに身を包んだ4枚の画像を公開し、「でもこんな機会ないからありがとうございます」と感謝の言葉をつづった。

中川は、7日に更新された歌手、小林幸子の公式YouTubeチャンネルに出演し、そのなかの企画として同店を訪れた。話題の衣装は、中川の希望で着用したもの。動画内では新人の「しょこにゃん」として小林に仕え、茶色のミニワンピースに白のカチューシャとエプロン型のコルセットを着用し、純白のニーハイソックスとスカートの間に覗く“絶対領域”を惜しげもなく披露した。

4枚のセクシーな画像はフォロワーを中心に大きな反響を呼び、興奮したユーザーから「しょこたんのメイド姿、神かよ…」「しょこたんのメイド姿めちゃくちゃ可愛いねぇ」「メイドコス 似合い過ぎて萌え~」「メイド服がミニ過ぎて見えそう」などと絶賛の声が殺到した。

健活手帖

zakスペシャル

主要ニュース

ランキング

  1. 【2022年夏・参院選】全選挙区122人「女の戦い」 猛追する東京・海老沢氏 踏ん張る大阪・松川氏 知名度で自民に追いつくか愛媛・高見氏 政治ジャーナリスト分析

  2. AV新法成立でも終わらぬ議論 知識人4人が考える「AVの今と未来」

  3. 【大前研一のニュース時評】NTTグループの画期的な働き方の新制度 勤務場所は原則自宅、本社に呼ばれたら出張扱い

  4. 【保守とリベラル】参院選後、岸田首相への注文 世論に過度に迎合することなく抜本的改革を! 憲法改正、外交で安倍元首相の活用も

  5. パドレス退団の秋山翔吾、古巣の西武には戻りづらい? 「自分が戻ることで、面白くないと思う人がいるんじゃないか」

  6. 実はスゴい日本の「石炭火力発電」 発電効率の向上と低炭素化、最高水準の微粒子燃焼方式 識者も「世界が日本頼みになるのでは」の見方

  7. 【2022年夏・参院選】激戦!有名候補も危ない!? 首都圏・近畿圏13選挙区当落 東京、残る1議席を争う3氏 政治評論家・有馬晴海氏が情勢分析

  8. 【メジャーの旅】陽岱鋼、米独立リーグで野球を楽しむ 本人いわく「ゼロからのスタート」も あふれる笑顔の野球少年に

  9. 【日本の解き方】ロシアのウクライナ侵攻が「終結」するシナリオはあるのか 甘受せざるを得なくなる米国の支援次第という現実

  10. 【軍事のツボ】特別版10 従来の常識を覆すウクライナ戦争からみえてきたこと

ピックアップ連載

連載一覧へ

最新特集記事

特集一覧へ