YFM 夕刊フジmusic

全米サーキット中に見た「音楽の国」の景色 ギタリスト・ジミー桜井「多くの人が僕らのロックを待っていてくれた」1/3ページ

PHOTO:Jon van Woerden
PHOTO:Jon van Woerden

コロナ禍のなか、アメリカのライブ事情はどうなっているのか。昨年秋、LED ZEPPELINのオリジナルドラマー、故ジョン・ボーナムの息子ジェイソン・ボーナム率いる〝Jason Bonham’S Led Zeppelin Evening〟(JBLZE)で全米をサーキットしたギタリストのジミー桜井が詳報を寄せた。やはり音楽の国、そこには日本とは違う景色があった。

アメリカは日本よりだいぶ早く、昨年の夏頃からツアーを再開させました。僕がいるJBLZEは10月15日のネヴァダを皮切りに、西海岸から東海岸まで大陸を横断、最後はフロリダに南下するサーキット。有名なところではLAグリークシアターでも演りました。渡米の際はワクチンの接種証明を用意し、PCR検査。入国は隔離とかはなくてごくスムーズ。陰性で心配ないから来たんだろう…という解釈です。

11月26日までの1カ月半で29カ所を回るのは過酷だし、毎日メンバー、スタッフと一緒。ジェイソン・ボーナムと奥様、僕らメンバー(2段ベッド)、クルー(3段ベッド)に別れたグランドバス3台と、機材を載せたトレーラーで全米を巡ります。3日連続違う会場のときもあるから車中で寝ることも茶飯事。オフ前日にホテルに泊まることもありますが、アメリカは広いから移動に時間がかかり、車中泊しないと間に合わないのです。

健活手帖

zakスペシャル

主要ニュース

ランキング

  1. 「政界屈指の親中派」林外相の留任は地雷か 岸田首相が茂木氏らと人事協議 識者「適任でない」「保守層離れる」

  2. 岸田文雄首相「急転直下の内閣改造」で焦点になる「旧統一教会と関係深い安倍派」の処遇

  3. 高市氏の防衛相が浮上 内閣改造、林外相留任で「親中派内閣」の懸念 旧統一教会との関係、局面転換を狙う官僚の処遇にも注目

  4. 【心肺停止の中国】半導体最大手・TSMCをそっくり強奪 ウクライナと異なる台湾侵攻 戦える?実戦経験ない中国兵と「ゼレンスキー効果」で士気高まる台湾人

  5. 米国で一斉「中国スパイ狩り」 FRBも標的、工作員とつながる13人を特定 「対日諜報活動も高まる可能性」石平氏

  6. 【実況・小野塚康之 時代を越える名調子】夏の甲子園観戦記 注目の投手対決 近江vs鳴門 崩れた近江の強み〝堅守〟救う山田の三振モード・ギアチェンジ!

  7. 【スクープ最前線】中国が震撼、暗殺事件に潜む〝闇〟安倍氏の不可解な死とペロシ氏の「訪台計画」 各国情報当局も疑念、岸田政権は「真実」公開するか

  8. 中国、台湾周辺での大規模演習終える ペロシ米下院議長の訪台に反発 尖閣周辺でも領海侵入…エスカレートする威嚇行動

  9. 【マンション業界の秘密】米中韓で不動産価格が下落、日本は? 日銀がかたくなに「異次元金融緩和」を維持する理由

  10. 日本人初メジャー2勝逃すも…しぶこ、涙のちスマイル!1打差3位

ピックアップ連載

連載一覧へ

最新特集記事

特集一覧へ