ロコ・ソラーレ銀メダル、見据える4年後 藤沢「こんなに悔しい表彰式があるんだなと…」 女子カーリング1/1ページ

銀メダルを獲得した(左から)吉田知、吉田夕、藤沢、鈴木、石崎=20日、国家水泳センター(彦野公太朗撮影)
銀メダルを獲得した(左から)吉田知、吉田夕、藤沢、鈴木、石崎=20日、国家水泳センター(彦野公太朗撮影)

女子カーリングで日本のロコ・ソラーレは銀メダルを獲得し、激動の北京五輪を終えた。

決勝のショット成功率は吉田知那美(30)は64%、藤沢五月(30)は69%と落ち込み、英国に常に先行される厳しい試合展開。3―10で完敗した。平昌大会の銅メダルを上回る銀メダルではあったが、藤沢は「こんなに悔しい表彰式があるんだなと初めて感じたが、このメンバーで最終日までプレーできたことは本当にうれしい」と振り返った。

昨年9月の日本代表決定戦では北海道銀行に2敗と後のない状況から3連勝で大逆転。1次リーグ最終戦(17日)もスイスに敗れ5勝4敗となり、泣きながらインタビューを受けていたところで、決勝トーナメント進出が転がりこむなど、ドラマチックな展開が続いた。

これでカーリング人気もさらに盛り上がることは間違いなく、次回の2026年ミラノ、コルティナ・ダンペッツォ五輪では、金メダルへの期待が膨らむ。

藤沢は「もし自分に声を掛けるとしたら『絶対いつかまたこの舞台に戻ってこい』と言うと思う」と意欲。吉田知は「私たちは誰ひとり、満足していない。今日から、またここから始まるんじゃないかと思っている」と先を見据えた。鈴木夕湖(30)は「4年後というより、私の中では世界選手権。世界一を決める大会で優勝したい」と目標を掲げた。

zakスペシャル

ランキング

  1. 【ニュースの核心】「対中前線基地化」要求か バイデン大統領が日韓歴訪 親中派・林外相の「二股路線」に釘、媚び売ってる場合ではない岸田政権

  2. 4630万円誤送金の田口翔容疑者、阿武町役場をプライバシー侵害で提訴する可能性も

  3. 【日本の誇り 安倍晋三】防衛費大幅増で自国守る「意思」示せ! バイデン大統領来日 韓国、安保で認識一致も竹島調査船は残念 日銀「子会社」発言は比喩的な表現

  4. DAIGO“政界進出”あるか 芸能界一の好感度、最近話題の暴露系ユーチューバーも人柄の良さを称賛 本人は「120%ないです」

  5. 【今からできる年金+10万円生活】早朝案件は狙い目! 定年退職後の「ハローワークでアルバイト探し」 年金プラス〝手堅い〟収入

  6. 【オヤジのためのサッカー塾】長谷部誠 EL優勝クラブ・フランクフルトの主将が日本人なのは誇り

  7. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  8. いしだ壱成、3人の女性からアプローチで〝モテ期〟告白 赤裸々なサービストーク展開で注目

  9. 後継者出現!プーチン氏〝退陣Xデー〟間近か 重病、クーデター説も 複数の諜報機関が暗闘 「数カ月後に大統領選の可能性」識者

  10. 【日本の解き方】企業物価が大幅上昇しても川下まで価格転嫁は難しい 有効需要作る対策は減税だ!