東京舞台さんぽ

お化けは消えた?青山霊園 「楡家の人びと」の東京・南青山1/2ページ

かつて「青山脳病院」があった付近
かつて「青山脳病院」があった付近
その他の写真を見る (1/4枚)

北杜夫(1927~2011年)が大河小説「楡家の人びと」で描いた一族は、自身の家系、斎藤家がモデルになっている。米騒動で揺れた1918年から終戦直後に至る、激動の時代が背景だ。楡基一郎が院長を務める「楡脳病科病院」の場所も、北の祖父が創設した「青山脳病院」と同じで、現在の東京・南青山に当たる。

壮麗な外観を誇った青山脳病院は大正末の火事で縮小し、空襲で姿を消した。跡地に立つマンションの駐車場脇に、北の父である歌人・斎藤茂吉の歌碑があり、短歌「あかあかと一本の道とほりたりたまきはる我が命なりけり」が刻まれている。

青山通りの表参道交差点から根津美術館へ向かう道は、有名ブランドの服飾店が立ち並ぶ日本有数のファッションストリート。北の母校・青南小学校(楡家の子供たちも通ったという設定)が通り沿いにあり、生徒たちの声がフェンスを越えて流れてくる。

美術館に突き当たって左へ折れ、しばらく行くと青山霊園(旧称・青山墓地)に着く。斎藤家の墓はここにあり、同じ墓域に「茂吉之墓」と刻んだ小さな墓石も立つ。

健活手帖

zakスペシャル

主要ニュース

ランキング

  1. 【2022年夏・参院選】京都選挙区で福山氏VS前原氏、かつての〝盟友〟が火花! 旧民主党&松下政経塾の先輩後輩がなぜ 両氏を直撃取材

  2. 元「KAT―TUN」田中聖容疑者を逮捕 覚醒剤所持

  3. 元舞妓の〈16歳飲酒〉〈お風呂入り〉告発に、花街関係者も衝撃「未成年飲酒には厳しく対応しているはず」

  4. 猛暑で警戒「スマホ熱中症」 高温下の利用で端末に異常、故障や発火も 急な冷却NG、対処法は「10円玉」!?

  5. 【2022年夏・参院選】山形選挙区、自民と国民〝ドタバタ劇〟の後遺症は? 自民選対委員長のおひざ元 「山形方式」も足並み乱れ大内氏に好機

  6. 韓国政府の魂胆は!? 徴用工めぐり〝30億円新基金〟設立案が浮上 解決済み問題を蒸し返す動きか 「日本側が協力する必要はない」識者

  7. コロナで死亡した人の多くは「敗血症」 早期認識と治療で重症化を防ぐ

  8. 【艶グラドル】志田音々、マングローブ林で〝最大露出〟 気象予報士を目指しながらタレント活動

  9. 「数百億円」男・佐々木朗希でロッテ観客動員増、広告効果大! 球団マーケティングで「ライト層」「若年層」増加が顕著

  10. 【アイドルSEXY列伝】あいだもも 掲載順を知らずに事務所から猛抗議、古くから存在していた〝情報解禁〟という制度

ピックアップ連載

連載一覧へ

最新特集記事

特集一覧へ