CS・BS 今週の狙い撃ち

子供の頃の夢の世界が見える? 「AI隆盛 人工知能が創る未来」(3月8日(火)午後10時スカパー!CS340ディスカバリーチャンネル)1/2ページ

Copyright: Tech Talk Media, LLC
Copyright: Tech Talk Media, LLC

8日午後10時からスカパー!ディスカバリーチャンネルで放送が開始されるのが「AI隆盛 人工知能が創る未来」です。人工知能(AI)の秘密と人間社会の未来図に迫る全6話のシリーズです。

昭和生まれの人間にとって、「鉄腕アトム」や「ドラえもん」というのは未来の象徴であり、子供の時分には、21世紀ではロボットが活躍しているものだと思っていたものです。あのマンガたちと今の身の回りを比べれば、確かにまだまだ想像の世界には至っていません。

しかし、AIはビジネスやセキュリティー、医療、スポーツなど要所要所でさまざまな分野に急速に普及し、重要な役割を果たすようになっています。社会や産業にイノベーションをもたらし、人類にかつてない進化を促しているのは、誰も否定のできない事実でしょう。

まだ、身近にはスマートフォンやパソコンの周辺でしかAIの片鱗(へんりん)を感じることができないかもしれませんが、AIや機械学習は、私たちの社会と日常生活にどのように採り入れられ、未来をどのように形作るのか実に興味深いものです。そして、さまざまなSF作品で描かれてきたように、ロボットはいずれ人間にとって代わるような存在になるのでしょうか?

zakスペシャル

ランキング

  1. 国会議員や上場企業社長の報酬は一体いくら? 細田衆院議長「100万円しか」発言で物議 非難相次ぐ「外れすぎた市民感覚」の実態

  2. 依存度高い日本は大丈夫か 「インターネットエクスプローラー」6月16日サポート終了で 移行措置「完了」16% マイクロソフトも注意呼び掛け

  3. 【芸能ニュース舞台裏】手越祐也、手がけた脱毛サロンが全店閉店 テレビ復帰模索も道は険しく「代わりはもういる」の声

  4. 【芸能ニュース舞台裏】YouTubeでウハウハ!?毎度お騒がせの華原朋美、子供に1600万円のフェラーリを買える驚きの財力

  5. 北朝鮮でコロナ猛威、脆弱な医療体制と怪しい薬 治療法わからず過剰服用で死亡者も フリーライター・金正太郎氏がリポート

  6. 【メジャーの旅】〝大谷効果〟で二刀流ばやり? 今季限りで引退表明、プホルスも投手デビュー!

  7. プーチン氏の「カネ」知る大富豪〝怪死〟 裏切り者を口封じか 妻と娘と無理心中、一家心中、霊媒師宅の地下室で死亡…すでに8人

  8. 【シリーズ映画ヒットの裏側】世界中が絶叫したホラーの大傑作 オカルトブーム巻き起こした「エクソシスト」 監督を一躍スターダムへ導いた「ハロウィン」

  9. 中国など「日本包囲」鮮明、岸田外交に試練 ガス田開発、東シナ海に構造物設置の動き 韓国、ロシア…周辺国の圧力強まる

  10. 誤送金問題で逮捕の田口容疑者 犯行動機に潜む「授かり効果」