高松市老舗メーカーが練りに練って開発「筋肉ちくわ」が高齢者に人気 タンパク質が一般的なちくわの1・8倍1/1ページ

「筋肉ちくわ」を手にする矢野耕資さん(左)と岩木博久さん
「筋肉ちくわ」を手にする矢野耕資さん(左)と岩木博久さん

高松市の練りものメーカー「矢野商店」が、タンパク質量を一般的なちくわの約1・8倍に高めた「筋肉ちくわ」を販売している。アスリート向けに開発したが、筋力が落ちた70、80代の高齢者からの注文が多いという。

石臼でひいたスケトウダラやグチなどの白身魚のすり身に、南米ペルーのつる性植物から取れるナッツ系の粉末を練り込んだ。矢野商店2代目代表の矢野耕資さん(58)は、成人男性に必要とされる1日分のタンパク質の約4分の1がこの1本で取れると胸を張る。

「ちくわを手軽なプロテインバーにできないか」とアイデアを出したのは知人の管理栄養士、岩木博久さん(35)。奈良県で砲丸投げ選手だった学生時代に筋肉が付きづらい悩みを抱え、栄養価に着目した体づくりを研究するようになった自称「筋肉マニア」だ。

約2年前に2人で砂糖やでんぷんなどを使わない健康志向のちくわを発売。さらにスケトウダラが卵や鶏ささ身より筋肉が付きやすいとのデータに着目し、筋肉ちくわを構想した。火入れ後に生地がビスケットのように固まるなど難航したが、配合を試行錯誤し味、食感ともに満足できるものに仕上がった。

「うま味が詰まっているので、料理のちょい足しやおでんなどの煮物にもおすすめです」と矢野さん。店頭では1本から、インターネットでは1箱10本入りから購入できる(10本2600円)。

zakスペシャル

ランキング

  1. 【ニュースの核心】「対中前線基地化」要求か バイデン大統領が日韓歴訪 親中派・林外相の「二股路線」に釘、媚び売ってる場合ではない岸田政権

  2. 4630万円誤送金の田口翔容疑者、阿武町役場をプライバシー侵害で提訴する可能性も

  3. DAIGO“政界進出”あるか 芸能界一の好感度、最近話題の暴露系ユーチューバーも人柄の良さを称賛 本人は「120%ないです」

  4. 【日本の誇り 安倍晋三】防衛費大幅増で自国守る「意思」示せ! バイデン大統領来日 韓国、安保で認識一致も竹島調査船は残念 日銀「子会社」発言は比喩的な表現

  5. 【オヤジのためのサッカー塾】長谷部誠 EL優勝クラブ・フランクフルトの主将が日本人なのは誇り

  6. ロシア軍に内部混乱か 「終末の日の飛行機」観閲中止の背景 「戦争宣言」踏みとどまるプーチン氏 「空軍内部の反発やボイコットの可能性も」世良氏

  7. 【今からできる年金+10万円生活】早朝案件は狙い目! 定年退職後の「ハローワークでアルバイト探し」 年金プラス〝手堅い〟収入

  8. いしだ壱成、3人の女性からアプローチで〝モテ期〟告白 赤裸々なサービストーク展開で注目

  9. 後継者出現!プーチン氏〝退陣Xデー〟間近か 重病、クーデター説も 複数の諜報機関が暗闘 「数カ月後に大統領選の可能性」識者

  10. ロシア艦また炎上、ウクライナ軍の反撃が加速か オデッサ沖で複数撃破 軍用機200機を撃墜で航空戦力も損傷