大垣競輪GⅢ水都大垣杯・地元で橋本優己が奮起1/1ページ

橋本優己
橋本優己

大垣競輪開設69周年記念(GⅢ・水都大垣杯)が10日に開幕した。初日のメイン12R特選は森田優弥(埼玉)の先行に乗った平原康多(埼玉)が郡司浩平(神奈川)の猛追を振り切って快勝した。2日目(11日)は二次予選を中心に展開される。注目は今期初のS級昇格を果たし、地元戦に奮起する橋本優己(岐阜)だ。

初日一次予選5Rはまくりで圧勝した。「走る前は緊張しすぎて…。いざレースになったらちょっとマシになったからしっかり仕掛けられてよかった」と初のホームバンク記念に武者震いだ。知り尽くした練習バンクで「早めに仕掛けようと思っていた。2コーナーの下りで行こうと」と勝負どころを逃さなかった。

1月に初めてS級に上がったばかりだが和歌山、高知、そして今回とGⅢ一次予選はすべて1着でクリアしている。「それはたまたまです。でも今回は地元戦なんで気合を入れていた」

今節地元主役の山口拳矢(岐阜)とは同期で山口は「久々に橋本君と一緒の開催でリラックスできる」と喜んでいる。橋本は「一走して自分の感じもわかったし、2日目からは自信をもっていける。一つ、一つ勝ち上がっていきたい」と謙虚な目標を語ったが、心の中では山口との決勝での同乗を狙っているだろう。二次予選は8Rに登場。山口(10R)より一足先に準決勝入りを狙う。

zakスペシャル

ランキング

  1. 【日本の解き方】中国が失う〝成長のエンジン〟 民主主義国と切り離し進み…日本でのインフラ投資困難に

  2. 取り戻した4300万円、凄腕町側弁護士の裏技 捜査の手が及ばないよう〝手切れ金〟として全額返金された可能性も 誤送金問題

  3. 消えたはずの「日の丸」が映画本編で復活 27日公開「トップガン」続編 予告編ではトム・クルーズのジャケットが別マークに修正も

  4. 水卜麻美アナ「フリー転身」の噂が再び日テレ社内で浮上 背景に久野静香アナの退社か

  5. 【経営者目線】「相続税ゼロ」で国債を!! 日銀出口はこれしかない ワタミの投資基準とは

  6. 【テリー伊藤 狸の皮算用】上島竜兵さん死去 演出を超える結果を出す芸人 うらやましいその生き方 また「訴えてやるッ!!」言ってほしかった

  7. 神宮初登場の日本ハム・清宮、同級生4番対決に完敗 4三振に新庄監督「いいときもあれば悪いときもあるし…」

  8. 【ニッポン放送・飯田浩司のそこまで言うか!】昨年652回の緊急発進、南西航空方面隊 肌で感じた〝沖縄危機〟中国軍の統制取れた動きに「だからこそ脅威」と関係者

  9. 【歌姫伝説 中森明菜の軌跡と奇跡】「AL―MAUJ」誕生の真実 シングル化が遅れ…佐藤さんのアルバムに 「『難破船』に続いてまたカバー曲か」は正直心外

  10. 【日本の核戦略】米国が保証する「核の傘」のリアルを直視せよ! いかなる首相もその機能を尋ねない無責任さ はたして自衛隊が守る離島のために報復するのか