安全・安心でお届けするJAブランドの国産原料肉グルメ1/1ページ

北海道産の牛モモ肉を使用し直火焼きで仕上げた絶品ローストビーフ。
北海道産の牛モモ肉を使用し直火焼きで仕上げた絶品ローストビーフ。

産経ネットショップでは、国産にこだわり、安全・安心で豊かな食を提供するJA全農ミートフーズの商品のお取り扱いを開始しました。国産の豚ロースを使用したご当地味噌漬けの食べ比べセットや黒毛和牛・九州産黒豚を使用したハンバーグセットなど、こだわりの国産原料肉を使用した安全で安心な美味しいJAグルメをお楽しみください。

【国産豚ロースご当地味噌漬け食べ比べ5種セット】

国産の豚ロースにこだわり、日本各地の特色ある味噌だれを使用した5種類の豚の味噌漬け食べ比べセット。1)北海道の味噌漬けは、ラーメン業界で有名な北海道の味噌「紅一点」を使用。2種類の味噌をブレンドした、甘さと塩加減のちょうどよいバランスが特徴です。2)東北の味噌漬けは、創業100年を超える「高砂長寿味噌」をベースに、ニンニク、生姜、りんごを加えた、まろやかな甘みと風味のよい味噌だれが特徴です。3)信州の味噌漬けは、長野県味噌工業協同組合連合会加盟の味噌メーカーで製造される「信州味噌Ⓡ」を使用。米麴、大豆、塩を原材料とする米味噌で、光沢のある冴えた山吹色(淡色)が特徴。味はさっぱりとした旨味と豊かな芳香を併せもつ辛口味噌です。4)京都の味噌漬けは、100パーセント白味噌を使用した「西京漬け」。味噌だれのまったりとした甘さと国産豚ロースが調和した一品です。5)九州の味噌漬けは、大分県の麦味噌で有名なフンドーキン醤油の「九州麦味噌使用」を使用。甘さが特徴のくせになる一品です。税込み3,500円(送料500円、軽減税率対象)

安全・安心でお届けするJAブランドの国産原料肉グルメ

【黒毛和牛・九州産黒豚ハンバーグセット】

黒毛和牛と九州産黒豚を贅沢に使用したハンバーグセット。国産にこだわったお肉を、こだわりの製法でふっくら柔らかく、直火で香ばしく仕上げています。また、おいしさを引き立てるデミグラスソースは、オニオンソテーを加えることで旨みとコクを更に引き出します。お肉の脂がソースに溶け出し、より一層おいしくいただけます。税込み4,500円(送料500円、軽減税率対象)

【北海道産牛サーロインと国産豚肩ロースのグリルドステーキセット】

JA全農ミートフーズがつくるグリルドステーキはこだわりの国産原料肉のみを使用しています。北海道産牛肉のサーロインは、シンプルに塩胡椒で味付けし、お肉本来のおいしさを存分に感じていただけるステーキに仕上げました。豚肉は、肩ロースを使用。赤身と脂肪のバランスがいい人気の部位です。数種類のスパイスとハーブで味付けし、本格的なステーキに仕上げました。一枚一枚丁寧に直火で焼き上げているので、ご家庭で本格的なステーキをお楽しみいただけます。税込み4,000円(送料500円、軽減税率対象)

【北海道産牛ローストビーフ 380g】

北海道産の牛モモ肉を使用したローストビーフ。脂肪が少なく赤身が多い部位のおいしさを引き出すため塩胡椒でシンプルに味付けしています。調理のこだわりは、1本1本丁寧にスパイスを塗り込み、直火で焼き上げ香り豊かに仕上げている点。肉本来の旨みを閉じ込めるために真空低温でじっくり加熱しています。口に広がる直火の香りと肉本来の旨みを存分にお楽しみください。税込み4,500円。(送料500円、軽減税率対象)

価格や商品などの情報はすべて掲載時のものです。産経ネットショップのご利用が初めての方が新規会員登録をすると、500円オフクーポンが使えるのでお得になります。<産経ネットショップ>


zakスペシャル

ランキング

  1. 田口容疑者「自己破産」でも免責なしか 4630万円誤送金問題 「毎月5万円ずつとしても70年以上」「実刑3年も」若狭弁護士

  2. バイデン大統領、尹政権の「親米度」を試験か 中国恐れ揺らぐ保守公約 識者「『文政権からの転換を図れ』とクギを刺す」 米韓首脳会談

  3. 【するりベント酒】国技館の焼き鳥で、自宅で昼間に飲んでみた 全部食べ終わって、はたと気がついたこと

  4. 暴行容疑で逮捕の財務総括審議官を更迭 物おじしない財政再建〝次官候補〟 人事変更で岸田政権にも影

  5. 【大前研一のニュース時評】米国が台湾を〝一国〟のごとく扱い出した 国務省HPの「独立を支持しない」文言削除 本来、常任理事国ではなかったロシアと中国

  6. 動き出した森保監督〝リストラプロジェクト〟 大迫の次は誰だ? キリンチャレンジ杯・代表メンバー発表

  7. 【ニュースの核心】「対中前線基地化」要求か バイデン大統領が日韓歴訪 親中派・林外相の「二股路線」に釘、媚び売ってる場合ではない岸田政権

  8. 4630万円誤送金の田口翔容疑者、阿武町役場をプライバシー侵害で提訴する可能性も

  9. 【艶グラドル】美澄衿依、趣味は“かわいい子探し” 初DVD「Ellie」を発売

  10. ロッテ・佐々木朗希、交流戦でサトテルに〝リベンジ〟 「退治しないことには次へのステップに進めない」球団関係者