北海道に「マンガミュージアム」を ゆかりの漫画家250人超!「はいからさん」の大和和紀氏ら発起人、原画展など構想1/2ページ

「はいからさんが通る」など北海道出身の漫画家たちの作品
「はいからさんが通る」など北海道出身の漫画家たちの作品

「ルパン三世」や「鋼の錬金術師」などの人気作品を生み出した数多くの漫画家を輩出してきた北海道で「マンガミュージアム」設立の構想が持ち上がっている。各地で漫画家の出身地に原画などを展示する施設が誕生する中、ゆかりのある漫画家が250人超とされる北海道に同様の拠点はない。関係者は「多くの漫画家を育んだ北海道に恩返しを」と意気込む。

「著名な作品でも、北海道出身の漫画家が描いていると知られていないことが多い」。構想の発起人代表で「はいからさんが通る」などで知られる札幌市出身の漫画家、大和和紀さんは1月上旬、「それを何とかしたいと思った」と訴えた。

海外からも注目され、日本が誇る文化の一つとなった漫画やアニメ。漫画家らの出身地には原画などを展示する記念館や美術館が建てられ、横手市増田まんが美術館(秋田県横手市)や京都国際マンガミュージアム(京都市)など漫画の総合美術館も人気となっている。

北海道にも「ルパン三世」の作者、故モンキー・パンチさんの出身地、浜中町に関連の品を展示するスペースなどはあるが、道内出身者を広くカバーする施設はない。

zakスペシャル

ランキング

  1. 消えたはずの「日の丸」が映画本編で復活 27日公開「トップガン」続編 予告編ではトム・クルーズのジャケットが別マークに修正も

  2. 【日本の解き方】中国が失う〝成長のエンジン〟 民主主義国と切り離し進み…日本でのインフラ投資困難に

  3. 数万件のウイグル内部資料が流出 習主席が収容施設の建設を指示、共産党幹部による「逃げる者は射殺せよ」と命じた記録も

  4. 取り戻した4300万円、凄腕町側弁護士の裏技 捜査の手が及ばないよう〝手切れ金〟として全額返金された可能性も 誤送金問題

  5. クアッドに対抗策あるのか 中露の爆撃機計6機、日本海・東シナ海・太平洋を共同飛行 「国民レベルの意識改革が必要」識者

  6. 田口容疑者「自己破産」でも免責なしか 4630万円誤送金問題 「毎月5万円ずつとしても70年以上」「実刑3年も」若狭弁護士

  7. SNSに「大麻」の影 誤送金4630万円詐取の田口容疑者 投稿に「マンチ」など隠語が点在 周辺から「まじめ」と語られるも

  8. トム・クルーズが魅せた〝神対応〟ぶり 映画「トップガン マーヴェリック」のジャパンプレミア

  9. 【スポーツ随想】物言いに尻込む新米審判たち 大相撲夏場所、際どい場面も手を挙げず…ついに八角理事長から〝物言い〟 いまや宝の持ち腐れのビデオ導入

  10. 【歌姫伝説 中森明菜の軌跡と奇跡】「AL―MAUJ」誕生の真実 シングル化が遅れ…佐藤さんのアルバムに 「『難破船』に続いてまたカバー曲か」は正直心外