俺とデスクの座談会

ロッテ・佐々木朗希の「完全試合」にただひとり個人で祝い花贈った〝絶好調男〟 出身球団でもない選手によほどのこと1/1ページ

ZOZOマリンの入り口に飾られた中畑氏からの胡蝶蘭
ZOZOマリンの入り口に飾られた中畑氏からの胡蝶蘭

記者ロッテ・佐々木朗希投手が10日のオリックス戦で完全試合達成。ロッテは15日からはBIGBOSS率いる日本ハムと対戦するので、ZOZOマリンスタジアムをのぞいてきました。

デスク17日はテレビも地上波生中継するし〝朗希フィーバー〟がじわじわ出てきているよな。偉業達成のお祝いもすごいだろう。

記者ロッテ本社からは完全試合でバッテリーを組んだ佐々木朗と松川捕手に記念パネルと菓子の詰め合わせが段ボール38箱贈呈され、球場入り口には祝い花もズラリ並びました。テレビ局やスポンサー関係が多数を占める中でただ一人、元DeNA監督の中畑清さんが個人で胡蝶蘭を贈っていました。3日の西武戦後に最終回を迎えたテレビ東京のスポーツ番組のインタビュー取材で対面した際は「彼は間違いなく日本球界を背負う人材」と絶賛。思い入れも強いのでしょうね。

デスクとはいえ番組も離れたし出身球団でもない選手に花を贈るのはよほどのこと。局関係者は知っていたのか?

記者球場に届いて初めて知った方が大半のようで、他テレビ局の花に挟まれて並ぶ姿に「ただただ驚いた。でも清さんらしいですね!」と。次代の球界を背負うエースへの〝絶好調男〟の熱い思いが詰まった花束です。

zakスペシャル

ランキング

  1. 田口容疑者「自己破産」でも免責なしか 4630万円誤送金問題 「毎月5万円ずつとしても70年以上」「実刑3年も」若狭弁護士

  2. バイデン大統領、尹政権の「親米度」を試験か 中国恐れ揺らぐ保守公約 識者「『文政権からの転換を図れ』とクギを刺す」 米韓首脳会談

  3. プーチン氏の「カネ」知る大富豪〝怪死〟 裏切り者を口封じか 妻と娘と無理心中、一家心中、霊媒師宅の地下室で死亡…すでに8人

  4. 【大前研一のニュース時評】米国が台湾を〝一国〟のごとく扱い出した 国務省HPの「独立を支持しない」文言削除 本来、常任理事国ではなかったロシアと中国

  5. 中国など「日本包囲」鮮明、岸田外交に試練 ガス田開発、東シナ海に構造物設置の動き 韓国、ロシア…周辺国の圧力強まる

  6. 暴行容疑で逮捕の財務総括審議官を更迭 物おじしない財政再建〝次官候補〟 人事変更で岸田政権にも影

  7. 【するりベント酒】国技館の焼き鳥で、自宅で昼間に飲んでみた 全部食べ終わって、はたと気がついたこと

  8. 動き出した森保監督〝リストラプロジェクト〟 大迫の次は誰だ? キリンチャレンジ杯・代表メンバー発表

  9. 誤送金問題で逮捕の田口容疑者 犯行動機に潜む「授かり効果」

  10. 4630万円誤送金の田口翔容疑者、阿武町役場をプライバシー侵害で提訴する可能性も